【5月1日〜14日・八白土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【5月1日〜14日の流れ】
古いしきたりに見切りをつけて、新しいやり方を取り入れていくべき時期です。抵抗するのは厳しいと思うのですが、それでも「そろそろ、なんとかしなくてはいけない」ということは、誰もがわかっているでしょう。世の中レベルでそうした動きが起こってくるのですが、個人レベルでも「ビシッと背筋を正して、自分のあり方を変えていく」ようなことを選択する人は多いでしょう。やってみると、意外とできるのです。そして、春に芽吹く木々のように、あたり一面を覆う草花のように、爆発的なエネルギーが自分のなかにあったことに気づく人も、きっと多いのだろうと思います。
  • 文・真木あかり

八白土星

総合運

あちこちから引っ張りだこになり、慌ただしい日々が続いていきます。自分ばかりがバタバタと走り回っているようで、周囲と比べて損をしているように感じることも。ただ、よくよく周囲を見渡してみれば、あなたが頑張るレベルが高いだけということも。話し合ってみればいろいろとサポートに回ってくれるはずですから、敵対するような気分にならないほうがいいでしょう。それぞれのスピードで頑張るのが一番ですから。

対人運

気心知れた、付き合いの長い相手は安心できる存在。昔を知っているだけに気兼ねなくものが言える部分もありそうですが、人に聞かれたらまずい話というのは自分の胸にしまっておいたほうがいいでしょう。噂でも皮肉でも、知らず知らずのうちに相手の心証を害していたり、いつの間にか本人の知る所となっていたりと、いいことがなさそうです。あなたが噂や皮肉を聞かされる場合も、適度なところで「言わなくていいよ」の意思表示を。

金運

親しい人とのお金のやり取りは十分に注意したい時期。貸し借りを避けたいのはもちろんのこと、社販で代理購入する、大量にまとめ買いをして安く分ける、チケットを譲るといったモノを介したやり取りも、あまり後味のよくないハプニングが起こりそうです。まわりの人との仲までも悪くしたら、もったいないというもの。目先の損得にとらわれず、自分のお金周りのことは自分で守っていきましょう。

吉方位

1日:南東、南西、北東 2日:東、北東 3日:南、西 4日:北、北東 5日:南 6日:東、南東、北西 7日:東、南西、西 8日:南東、南西、北西 9日:東、南、北 10日:南西、北東 11日:東、西、北東 12日:南、西、北西 13日:北、北東 14日:南

八白土星の基本性格
山のようにどっしりと落ち着いていて、どんなことも穏やかに受け止めるフトコロの広さを持ち合わせている人です。真面目さと粘り強さを持ち合わせ、自分が目指すもののためならどんなに泥臭い努力も惜しまない芯の強い努力家ですが、人に対してそういった顔を見せることはありません。優しく面倒見が良い性格もあいまって、周囲からも頼りにされていることでしょう。実際は目標が決まらないとまるでテンションが上がらなかったり、納得できないことにはテコでも動かなかったりと、エンジンがかかるまでに若干時間が必要なことも。他人のことばかり頑張って、自分のことは後回しにしがちなところもあります。自分をモチベートするためにも、「できることからやる」「やりがいを感じられるポイントを探す」といったことをしてみると、うまく歯車が回り始めることでしょう。家族やご先祖様を大切にすることは運気アップにつながります。家族への連絡、親族のお墓参りなどはマメにするといいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。