からだ

「唇の乾燥、しぼみ、下がった口角」に美容のスペシャリストがアドバイス。

  • 撮影・黒川ひろみ イラストレーション・黒猫まな子 文・鈴木智子  

Q.口角が下がって、眉間には溝のようなシワが。いかにも不機嫌そうな表情で怖く見られそう。

A.微笑む習慣で筋力アップ。あごを緩めるのも有効。

口角の下がりは表情筋のゆるみが原因です。微笑むように口を横に伸ばして筋肉を刺激するエクササイズを習慣づけて。ほかに、あごのこりを緩めるのも口角アップに効果的です。また、眉間にはシワ改善を促すコスメを。(水井真理子さんのアドバイス)

あごの裏に親指をあて、肌に対して直角になるようにしてプッシュ。位置を変えながら全体的にこりをほぐしていく。
深く浸透してシワを改善。カネボウ リンクル リフト セラム20ml 1万3500円〈医薬部外品〉(カネボウインターナショナルDiv. TEL.0120-518-520)

A.口角の下に明るさを足し、眉間は下地でフラットに。

綿棒にコンシーラーをつけ、口角下の影ができる部分をなぞって明るく見せると下がりによる影を消せます。眉間には肌をフラットに整える下地をつけて。テカリを抑えたぼかし効果で深いシワが目立ちにくくなります。(山本浩未さんのアドバイス)

コンシーラーをつけた綿棒で唇のアウトラインをなぞる。明るさと同時に上昇線も足されて口角がきゅっと上がって見える。
気になる部分をぼかせる下地。NARS スムース&プロテクトプライマーSPF50/PA++++ 30ml 4,000円(NARS JAPAN TEL.0120-356-686)

『クロワッサン』1020号より

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。