石原良純さん推薦。『杵屋本店の』の山形旬香菓 さくらんぼゼリー|手みやげをひとつ | 読む・聴く・観る・買う | クロワッサン オンライン
読む・聴く・観る・買う

石原良純さん推薦。『杵屋本店の』の山形旬香菓 さくらんぼゼリー|手みやげをひとつ

  • 撮影・千葉 諭 文・嶌 陽子

旬の短い大好物のさくらんぼを、一年中楽しめる幸せ。

日本酒と果物が大好物だという石原良純さん。「糖質ダイエットは、僕には絶対無理」と笑う。果物の中でも、一番好きなのがさくらんぼだ。

「生のものがお店に出回るのは6月の頭から、せいぜい1カ月ぐらい。本当の旬は2週間くらいでしょう。わずかな時季だけの貴重な楽しみです。あの対になった姿も、なんだかいいですよね」

そんな大好物のさくらんぼを使ったゼリーが、山形の菓子店『杵屋本店』の「山形旬香菓(やまがたしゅんこうか)」。山形でとれる「ナポレオン」という品種のさくらんぼをリキュールに漬け、ゼリーで包んでいる。

「3年ほど前、いただいて食べたのがきっかけだったと思います。巷にフルーツゼリーはたくさんありますけれど、さくらんぼだけのゼリーはなかなかないですよね。ぷるんとした絶妙な食感のゼリーを掘ると、中から大好きなさくらんぼが出てくるのが幸せ。4粒も入っていて、ボリュームもけっこうあるのです。まさに山形の特産を生かした一品だなと思います。おやつにはもちろん、夜、ブランデーやウオッカと一緒に味わうのも、なかなかいいんですよ」

ここ数年、たびたび取り寄せては、家族皆で食べているほか、手みやげにも愛用している。

「僕は自分が本当においしいと思ったものしか贈りませんから。これなら、旬の時季以外でも、いつでもさくらんぼを楽しんでもらえるし、賞味期限も長いので、相手にも負担をかけません」

子どもの頃、家の近所のケーキ屋さんで売っていた昔ながらのフルーツゼリーが好きだったという石原さん。

「一番上に1個入っているさくらんぼを最後に食べるのが楽しみだったなあ」

大粒のさくらんぼが入ったこのゼリーからは、そんな懐かしさも感じられるのかもしれない。

石原良純さん
いしはら・よしずみ 俳優、気象予報士

1962年、神奈川県生まれ。テレビや映画、舞台などで活躍。現在、テレビ朝日『週刊ニュースリーダー』(毎週土曜6時〜)、『羽鳥慎一モーニングショー』(毎週月〜金曜8時〜、月曜コメンテーター)に出演中。

きねやほんてん●山形県上山市弁天2・3・12(本社・工場) ☎023・673・5444 FAX 023・672・1236 電話受付9時〜17時、日曜休。山形旬香菓さくらんぼゼリー1個310円(税込)。6個詰め合わせ2,060円(税込)など。賞味期限は製造日より150日。ほかにラ・フランスゼリー、白桃ゼリーもある。取り寄せ可。http://www.kineya.co.jp/

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE