ニュース

デリで買った惣菜を巻くだけで、
パーティフードになるそば粉ガレットレシピ。

ガレットは、フランスのブルターニュ地方で生まれた、そば粉のクレープ。そば粉はたんぱく質やビタミンB群、食物繊維が豊富です。専門店のようなガレットを作る方法を専門家に聞きました。

教えてくれたのは料理研究家の大川雅子さん。失敗しないコツは、混ぜ合わせた生地を一晩、冷蔵庫で寝かせること。よくなじんで外側はパリッと、中はしっとりしたガレットに焼き上がる。生地さえできれば、あとは好きな具を包むだけ。包み方もアレンジすると楽しい。

「定番はガレットコンプレですが、デリで買ってきたお総菜を包んでもいいんです。くるくる巻いてオーブンで焼けば、パーティーのメニューになります。

基本のそば粉ガレットの作り方はこちら。
https://croissant-online.jp/topics/39293/

 

いろいろな具材を包んで楽しみたいガレットレシピ。

デリを使った簡単ガレッット

市販の惣菜を巻くだけでOK。

市販の惣菜を巻くだけでOK。


材料(9枚分)ガレット1枚、市販のラタトゥイユ150g、生ハム20g(2枚)、こしょう適宜
作り方 
1.ガレットを焼いておく。
2.皿にガレットを
広げ、真ん中にラタトゥイユを乗せて平らにし、スパ
チュラで四隅を中に折り込む。
3. 2の上に生ハムを乗せ、好みで全体にこしょうをふる。

 

きのこたっぷりのガレット

旬の素材を入れて、旬を楽しんで。

旬の素材を入れて、旬を楽しんで。


材料(1枚分) ガレット1枚、ブラウンマッシュルーム150g、ベーコン40g、プチトマト4個、オリーブ油大さじ2、粗塩小さじ½
作り方 
1.ガレットを焼いておく。マッシュルーム、プチトマトは半分に切り、ベーコンは3㎝幅に切る。
2.熱したフライパンにオリーブ油を入れ、中火でまずベーコンを炒め、マッシュルームを加え、粗塩で味を調える。さらにプチトマトを加え、汁が出たら全体にからめながら炒める。
3.皿にガレットを広げ、片側に2を乗せて、具が少し見えるように折る。

 

巻いたり、三角に折ったり、包み方も楽しんで。

巻きガレットのキャセロール

具を細長く乗せ、リコッタ チーズを数カ所に置く。手前から、巻き寿司の要領でガレットで巻いていくときれいに仕上がる。

具を細長く乗せ、リコッタ
チーズを数カ所に置く。手前から、巻き寿司の要領でガレットで巻いていくときれいに仕上がる。


材料(1枚分)ガレット6~8枚、ほうれん草1束(200g)、キャベツ150g、オリーブ油大さじ3、塩小さじ½、こしょう少々、リコッタチーズ250g、グリュイエールチーズ(ピザ用チーズでも可)60g
作り方
1.ガレットを焼いておく。ほうれん草は洗って塩ゆでし、3㎝幅に切っておく。キャベツは千切りする。
2.ほうれん草、キャベツをほぐして合わせ、オリーブ油、塩、こしょうを加えて混ぜ、1時間ほど置いてしんなりさせ、巻きやすくする。
3.ガレットを広げ、2を細長く乗せ、その上にリコッタチーズを置き、手前から巻いていく。
4.キャセロールに③を並べ、上からグリュイエールチーズをふって、オーブントースターでチーズが溶けるまで5分ほど焼く。

 

バターとフルーツの甘いガレット

ガレットを2つ折りにし、さらにずらして折り重ねる。最後にいちじく、ぶどうを散らして。

ガレットを2つ折りにし、さらにずらして折り重ねる。最後にいちじく、ぶどうを散らして。


材料(1枚分) ガレット1枚、有塩バ
ター大さじ1、ハチミツ大さじ1、ざらめ糖ひとつまみ、いちじく1個、ぶどう3粒
作り方 
1.ガレットを焼いておく。
2.バターは室温に戻し、やわらかく練る。
3.いちじくは皮つきのまま8等分する。ぶどうは半分に切る。
4.ガレットをまず半分に折り、さらにずらして折り重ね、皿に置く。
5. 4の真ん中にバターを乗せ、ざらめをふり、いちじく、ぶどうを散らし、最後に上からハチミツをかける。

 
 

大川雅子さん 料理研究家●東京・青山でカフェ『ア・ピース・オブ・ケーク』とパンケーキ専門店『APOC』を開いている。

『クロワッサン』912号(2015年11月10日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE