ニュース

カルディの調味料を使って簡単にできる、エスニック料理レシピ2選。

【おいしい毎日】vol.2

ペースト状調味料で、簡単に本場の味。

出汁やソースづくりに手間のかかるというイメージがあるエスニック料理のレシピ。

ところが、

「日本国内で手に入る輸入調味料を利用すれば、手軽に美味しく現地の味が楽しめます」

というのは、料理研究家のヤミーさん。

ヤミーさんは、以前、世界の食材を豊富に取り揃えるカルディコーヒーファームに勤務していたこともあり、調味料使いの達人です。

今回は、カルディコーヒーファームで販売しているペースト状調味料を駆使して、地方色豊かなアジア各国の味を簡単に再現できるレシピをお教えいただきました。

 

漬け込んで焼くだけなのに本格派のタンドリーチキン(インド)
CR_DSC2604
ヨーグルトと混ぜて鶏肉をつけ込み、フライパンで焼くだけ。マイルドな辛さで柔らかくジューシー。

材料(4人分)
鶏もも肉2枚
タンドリーソース1瓶
ヨーグルト(無糖)大さじ4
作り方
1. 鶏もも肉を一口大に切る。
2. タンドリーソースとヨーグルトを混ぜ合わせ、①を漬け込んで30分以上置く。
3. フッ素樹脂加工のフライパンに余分なソースを落とした②を並べて中火にかけ、焼き色がついたらひっくり返して裏側も焼く。
タンドリーチキンの漬けダレ。「ギータタンドリーソース」210g 332円

タンドリーチキンの漬けダレ。「ギータタンドリーソース」210g 332円


 

タイ南部のマイルドなマサマンカレー
CR_DSC2543

濃厚なコクと甘みで人気のタイ南部イスラム風カレーがレトルトに。

材料(2人分)
マサマンカレー1パック、
鶏むね肉1枚、
じゃがいも1個、
玉ねぎ1/2個、
カシューナッツ(無塩)大さじ1、
サラダ油大さじ1

作り方
1. 鶏肉は一口大、じゃがいもは16等分に切る。玉ねぎはくし切りにする。
2. 鍋にサラダ油を入れて中火にかけ、①の材料を炒める。
3. 油がなじんできたらマサマンカレーを注ぎ入れ、カシューナッツを加えて、具に火が通るまで弱火で5分ほど煮る。

 
レトルトパックに入ったスープ状のルーで具材を煮込めば、本場の味に。「ロイタイ マサマンカレー」350ml 170円

レトルトパックに入ったスープ状のルーで具材を煮込めば、本場の味に。「ロイタイ マサマンカレー」350ml 170円


CR_DSC2664
ヤミーさん料理研究家
カルディコーヒーファームに勤めながら料理研究家としても活躍し、
パンとスープの本を扶桑社より刊行予定。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE