くらし
更新:

暮らしの質をワンランク上げる、美しく機能的な生活雑貨。

  • 撮影・三東サイ スタイリング・矢口紀子

安眠を誘う優しい肌触りのベッドファブリックとローブ。

1.AXEL JAPANのリトアニアのベッドリネン

「質感、肌触り、全部が好き」(山本浩未さん)、「いい素材のシーツを求めて出合ったのがこれ。肌触りがとてもいい。白や生成り色を愛用」(松田さん)。バルト海沿岸のリトアニアは、古くよりリネン(亜麻)産業が盛んで、製品は質のよさで知られている。

デュベ(掛け布団)カバー ダブル4万円、ボックスシーツ2万4000円、ピロケース 45×65cm 4,500円、50×70cm 4,600円、スローケット1万9000円(アクセル ジャパン)

2.カシウエアのバスローブ

「エステサロンで一目惚れ。たっぷりした素材感で長持ちします」(小林ひろ美さん)。ふわりとやわらかく、一流ホテルのスパが広く採用。洗濯乾燥機の使用可能で、吸湿速乾性に富む。

ローブ2万7000円(カシウエア TEL.03-3486-5505)

1 4 5 6 7
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。