くらし
更新:

ごぼうの香りと鶏肉の旨味が最高! 手羽元の甘酢煮【ヒャダインの台所 Vol.29】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインで連載スタート!
今回は冬に美味しい根菜を使った料理を紹介してもらいました。

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

根菜って美味しいですよね。
最近糖質制限ダイエットとか流行ってて僕の知り合いも「野菜の中で根菜は糖質が多いから無理」とか言ってる人見ると、ああもったいないな、と思います。
食物繊維も多いし、なにより美味しいじゃん! 料理の幅も広いですし、煮物にしても崩れない強度もありますからね。これからの季節が楽しみでなりません。

今回は手羽元を甘酢で煮たのですがゴボウから出る香りが鶏肉に移って最高! ご飯もお酒もガンガン進みますよね。手羽先とか手羽元とか食べるの正直邪魔くさいんだけど、煮た時に出る旨味が半端ないんですよね。ゴボウも美味くなるし鶏も美味くなる。まさに相乗効果! しかもお酢を入れたおかげでサッパリしてて肉もやわらかい! ホロホロです。煮物って何がいいって、2日目、3日目の方が美味くなるところですよ。

家に帰って冷蔵庫に煮物がある、そしてそれが美味しくなっていると思う喜びたるや。ちなみに今回、にんじんを使ったのは冷蔵庫に余ってたからです。そんな使い方もできるよね根菜。

【ごぼうとにんじんと手羽元の甘酢煮のヒャダイン流レシピ】

<材料(作りやすい分量)>

手羽元 10本
ごぼう 1/2本
人参 1/2本

酢、醤油、みりん、酒、各大さじ2
はちみつ 小さじ2
水 50cc
いりごま 適量

作り方
1. ごぼうは斜めに切り、分量には書いていない水と適量の酢に漬けてアク抜きをする。
2. 人参を食べやすい大きさに切り、ごぼうは30分置いたら水を切る。
3. 調味料と水を鍋に入れて沸騰させる。
4. 沸騰したら手羽元とごぼうと人参を入れて、落し蓋をして水分がほぼなくなるまで煮る。
5. ごまをかけて出来上がり!

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

ヒャダイン

音楽クリエイター

本名 前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。YouTubeのヒャダインチャンネルでは多彩なゲストとの対談コンテンツを配信中。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。