くらし

加糖しなくても十分甘い! 甘酒レモンヨーグルトアイス【ヒャダインの台所 Vol.20】

人気音楽クリエイター・ヒャダインさんが度々Twitterでアップする食事が美味しそう、もっと食事の内容を詳しく知りたいとクロワッサン オンラインで連載スタート!
9月10日発売のクロワッサンは、発酵特集! 企画に合わせてヒャダインさんにも発酵食品を使ったレシピを作ってもらいました。

今日のメニュー。

Photo:ヒャダインさん

甘酒、4年前くらいからハマっていてヨーグルトメーカーを買って手作りしていたこともあったのですが、、最近はスーパーに並ぶラインナップも増えたので買ってきて飲んでいます。で、今回はアイスにしました。ほら、アイスって罪悪感あるでしょ。ならそれを払拭するには「これは体にいいんだ!」と自分自身に思わせること。

てことで飲む点滴と言われる甘酒、そして硬めのギリシャヨーグルト、そしてレモンを入れてシャーベットアイスを作りました。あえて加糖しなかったのですが十分甘い。米麹だけの甘みでスッキリ食べられるんですね。正直レモンの皮は好みによると思うので、苦いのが苦手な人は少なめでもいいと思いますよ。アイスほどのねっとり感もないし甘酒だしガンガン食べちゃう。でもね。味噌の塩とか甘酒の甘みとか、なんか許された気になるけど、食べたり飲んだりしていることでは何も変わらないから程々にしなきゃいけないですね!

【甘酒レモンヨーグルトアイスのヒャダイン流レシピ】

<材料(作りやすい分量)>

甘酒(薄めて使うタイプの濃縮したもの、好みのもので問題ないです)200g
ギリシャヨーグルト200g
レモン1個

作り方

1. ジップ付き袋に甘酒とヨーグルトと絞ったレモン汁を入れる。
2. 絞った後のレモンの皮の1/2くらいを細かく切る。
3. レモン皮を袋に入れて冷凍庫の中で平たく凍りやすいように置く。
4. しっかり凍ったら出来上がり!

>過去のレシピ一覧はこちら!

ヒャダイン

音楽クリエイター。本名 前山田健一。1980年大阪府生まれ。3歳の時にピアノを始め、音楽キャリアをスタート。
作詞・作曲・編曲を独学で身につける。京都大学を卒業後2007年に本格的な音楽活動を開始。
動画投稿サイトへ匿名のヒャダインとしてアップした楽曲が話題になり屈指の再生数とミリオン動画数を記録。タレントとしても多数のTV、ラジオレギュラー番組に出演。YouTubeのヒャダインチャンネルでは多彩なゲストとの対談コンテンツを配信中。。料理歴は10年。得意料理はぶり大根。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。