くらし

【山田ルイ53世のお悩み相談】鍵をどうしても無くしてしまいます。

お笑いコンビ髭男爵のツッコミ担当で、作家としても活動中の山田ルイ53世さんが読者のお悩みに答える連載。今回は鍵を無くしがちな学生からの相談です。
  • 撮影・中島慶子

<お悩み>
鍵をどうしてもすぐ無くしてしまいます。大きな鈴をつけたり鞄の内部ポケットに入れても無くします。どうしたらいいですか。
(めろんぱん/女性/ 大学生)

山田ルイ53世さんの回答

基本的なスタンスは、
「しらんがな!」
……これに尽きます。
このご時世に"鈴"という古典的なアラームを採用する、風流な感性は嫌いではありませんが、根本的に間違っています。
失くすものに何を付けようが、失くすもののボリュームが増すだけ。
「鍵に何かを付ける」のではなく、「何に鍵を付けるか」を考えましょう。
相談者が決して失くさないもの……スマホとか財布に鍵をくっつけ、運命を委ねるのはいかがでしょうか。
それごと失くしたときは……本当に、「しらんがな!」です。

山田ルイ53世●お笑いコンビ、髭男爵のツッコミ担当。本名、山田順三。幼い頃から秀才で兵庫県の名門中学に進学するも、引きこもりとなり、大検合格を経て愛媛大学に進学。その後中退し、芸人へ。著書に『ヒキコモリ漂流記』(マガジンハウス)、『一発屋芸人列伝』(新潮社)、近著に『一発屋芸人の不本意な日常』(朝日新聞出版)。
⇒ 公式ブログ

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE