【11月15日〜30日・三碧木星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【11月15日〜30日の流れ】
若手世代、新しいもの、新しい戦略など、勢いのあるものが旧来の勢力を突き破り現状を変えていく時期です。熟年世代や旧来の陋習も悪いものばかりではないのです。どんなものにも続いてきたなりの秩序や理由があります。ただ、世の中が変化していくなかで、発展を妨げているものがあるとすればこの時期、新しいものに勢いよく取って代わられるということになります。私は思うのですが、きっと「○歳が若手だ」などと年齢だけで区切られるお話でもないのでしょう。「これはこういうものだ」という先入観にとらわれず、今の世の中にとって何がベストなのかを考えることが、今の私たちに求められることなのだろうと思います。
  • 文・真木あかり

三碧木星

総合運

あれこれと見通しや計画を立てるものの、どれも想定以上の手間や時間がかかっててんやわんやに。「このくらいならできそう」と思った時間の2倍はかかるという想定で予定を組んでおくと、慌てることなく済みそうです。人の作業の遅れをサポートするような場面もあるかもしれませんが、自分の利益にならなくても助けてあげると良さそう。巡り巡って、思わぬツキがもたらされることになりそうです。目先の判断だけで動かないことです。

対人運

家族でも、仕事やコミュニティのメンバーでも、誰に対しても根気強く接していきたいタイミング。「なんでこんなこともできないの」と思ってしまったときは、そのテーマにおいては自分は優秀だなぁ、と思ったほうがいいでしょう。「一度言えばわかるはず」「このくらい理解できるはず」と思う気持ちは、あなたの洞察力が優れているからなんですね。一度言ってわからないなら二度言えばOK、くらいの気持ちで、少し緩めにいきましょう。

金運

時間とお金のバランスを上手にとって、あなたに無理のないように生活を組み立てたいとき。忙しいなら家事代行サービスをお願いするのもいいでしょうし、タクシー移動もいいでしょう。時短家電にもいいものが見つかりそう。お惣菜にテイクアウト、便利グッズは言うまでもありません、全部頑張ろうとして疲労困憊になるよりも、運気は確実に良くなります。今、あれこれ考えておけば師走の忙しさも乗り切りやすいかも。

吉方位

15日:南西、北西 16日:西 17日:南東、北東 18日:北西 19日:西、北西 20日:南西 21日:自由に過ごす日 22日:南 23日:南西 24日:南西、北西 25日:東、西 26日:南東、北東 27日:北西 28日:西 29日:南西、北東 30日:東

三碧木星の基本性格
春、あたたかな日差しのもとで木々が鮮やかな色の新芽を次々に出していくように、若々しい成長のエネルギーに満ちた人です。いつもだいたい前向きで、ハッピーオーラ全開。ピンチのときも「なんとかなるよ!」なんて言いながら、ポジティブに目の前のことに挑んでいきます。あなたのまわりの人も、つられて明るく楽しい気持ちになるという人が多いに違いありません。ただ、勢いはあるものの、少々お調子者で向こう見ずなところもあることは否めません。根拠のない自信から積極的に行動して派手にコケたり、自慢話を盛りすぎて慌てるハメになったりと、悪気はないもののお騒がせキャラになってしまうことも。その姿はまるで子ども!? でも、いいなと思ったら即やってみる! という行動力は、たくさんの恵みをあなたにもたらしてくれているはずです。さっぱりと引きずらないところも魅力と言えるでしょう。ちなみに、誰に対してもフレンドリーですが、本当に心を開いている相手は意外なほど限定されていたりもします。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。