【10月1日〜14日・三碧木星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【10月1日〜14日の流れ】
くるくると回り続ける風車のように、やむところのない活動の運気が巡ってきます。いろいろな物事が動き出してくるので、活動的になれる方は多いことでしょう。やってみたいことがあるならぜひ足で現地まで行き、自分の目でものを見て、手を動かして感じることを大事にするといいでしょう。ネットでなんでも調べることができる時代ですが、今月はひときわ自分の体で実感することに意味が生まれます。ただし感染症対策はしっかりと。これはもう、私が申し上げなくても皆様、わかっていますよね。
  • 文・真木あかり

三碧木星

総合運

9月後半は少しずつ前に進んでいる感覚があったかと思いますが、10月上旬からようやく視界が明るくなってきたことを実感できるはずです。閃光のように強い上昇運を伴うので、その分周囲や、「こんなに強気でいっていいんだろうか」という慎重な自分との摩擦が生まれる可能性もあるでしょう。摩擦は熱を生みます。その熱をも情熱に変えていくことができるのが今のあなた。だからきっと、大丈夫だと思います。摩擦を感じたときは「よし、これをエネルギーに変えていこう!」と考えてみて。

対人運

その場を仕切ったり、教えを導いたりと、人の先頭に立つ運が巡ります。特定のポジションを得なくても、グループのなかでは自然と率先して動く役回りになりがちだったり、「若手代表」「経験者代表」のような扱われ方をしたりすることもあるでしょう。変に遠慮せず「じゃあやるね!」と堂々と切り盛りしたほうがうまくいきそう。「手伝うよ!」などというお声もかかるでしょう。

金運

普段は見えない、あまり気にしない資産に注目。ポイントがいつの間にかびっくりするほどたまっていたり、投資信託が想定以上の資産に膨らんでいたりと、ほくほくすることが多いでしょう。引き出しなどで眠っている商品券やプリペイドカードは、収集のため等の目的がないならどんどん使ってしまったほうが、運がよくなります。

吉方位

1日:南西、北西 2日:西 3日:南東 4日:北西 5日:北西 6日:南西、北東 7日:東 8日:南東 9日:自由に過ごす日 10日:南西、北西 11日:西 12日:南東、北東 13日:北西 14日:西、北西

三碧木星の基本性格
春、あたたかな日差しのもとで木々が鮮やかな色の新芽を次々に出していくように、若々しい成長のエネルギーに満ちた人です。いつもだいたい前向きで、ハッピーオーラ全開。ピンチのときも「なんとかなるよ!」なんて言いながら、ポジティブに目の前のことに挑んでいきます。あなたのまわりの人も、つられて明るく楽しい気持ちになるという人が多いに違いありません。ただ、勢いはあるものの、少々お調子者で向こう見ずなところもあることは否めません。根拠のない自信から積極的に行動して派手にコケたり、自慢話を盛りすぎて慌てるハメになったりと、悪気はないもののお騒がせキャラになってしまうことも。その姿はまるで子ども!? でも、いいなと思ったら即やってみる! という行動力は、たくさんの恵みをあなたにもたらしてくれているはずです。さっぱりと引きずらないところも魅力と言えるでしょう。ちなみに、誰に対してもフレンドリーですが、本当に心を開いている相手は意外なほど限定されていたりもします。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。