【10月1日〜14日・一白水星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【10月1日〜14日の流れ】
くるくると回り続ける風車のように、やむところのない活動の運気が巡ってきます。いろいろな物事が動き出してくるので、活動的になれる方は多いことでしょう。やってみたいことがあるならぜひ足で現地まで行き、自分の目でものを見て、手を動かして感じることを大事にするといいでしょう。ネットでなんでも調べることができる時代ですが、今月はひときわ自分の体で実感することに意味が生まれます。ただし感染症対策はしっかりと。これはもう、私が申し上げなくても皆様、わかっていますよね。
  • 文・真木あかり

一白水星

総合運

周囲の人が皆楽しそうで、イキイキして見えるとき。……ということは、あなた自身は自分だけが止まっている、もしくは歩みがゆっくりのように感じられるのかもしれません。焦りやもどかしさも生まれるかもしれませんが、今はそこに「気付けること」が一番大事です。なぜなら、「計画は練りに練ってこそ」の時期だから。ゆっくり進んでいるように感じたら「この時間は練っている計画のためのギフトだ!」と思って、これからに思いを巡らす時間を持てるといいですね。もちろん、勢いがいい方はその調子で進んでOKです。

対人運

雑談や相談の最中にふと「こんな人だっけ……⁉︎」と感じることがあるかもしれません。心はざわざわと不安になるかもしれませんが、ちょっと期待値が高めになりすぎているのかも。ふとしたときに見せる顔に本性が出ることはよくありますが、今は決めつけずに、かけた期待をキュッと自分のほうに引き戻しておきましょう。期待するなら自分に。そのほうが、今はうまくいきます。

金運

健康と美容のための出費は、できる範囲で惜しまずにいたいところです。今は特に気になるところがないという方も、トラブル予防と心のゆとりにつながる部分を見直し、気になっていたアイテムやサービスをチェックしてみるといいでしょう。高価なものはまず、スターターキットやレンタル、体験会などで感覚をつかんでから始めると長続きもしやすいはずです。

吉方位

1日:南、北西、北東 2日:南、西、北 3日:南西、西 4日:南西、北東 5日:南、北 6日:北 7日:東、南西 8日:東、南東、西、北西 9日:西 10日:南、北西、北東 11日:南、西、北 12日:南西、西、北東 13日:東、南西、北東 14日:南東、南、北

一白水星の基本性格
液体として存在するだけでなく、氷に水蒸気にとさまざまにかたちを変える水のように、柔軟で誰にでも人当たり良く接することができる人。ほがらかでコミュニケーション上手の人気者ですが、実はこれは表面上のお話。内面ではこだわりが強く、ひとりの時間が取れないと息が詰まってしまうようなところもあります。我慢強い頑張り屋さんゆえに、苦労性なところもあるでしょう。その分、努力が実ったときのリターンは大きいので、ほどよく頑張るポイントをいくつか押さえておけると素敵です。ひとりで抱え込みすぎず、頼ったり相談したりすること、自分が心地よいペースを「我慢」ではなく「ほどよさ」によってキープすること。そうすれば、あなたが持つ特性を素敵なかたちで活かしていけそうです。なお、苦労性と書きましたが、これはただ苦労するだけなどという損な話ではありません。頑張った分は必ず、あとから報われることになっています。中年期から晩年期が楽しくなりますので、どうぞお楽しみに。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。