【9月15日〜31日・六白金星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【9月15日〜30日の流れ】
物事が順調に進展していく見通しです。世の中的にも混乱がおさまり、良くない部分については立て直しが計画されていくでしょう。あちこちで発出されている緊急事態宣言もいよいよ終わりに近づいていき、ワクチンを希望する人にだいぶ行き渡ると予想される9月後半。いよいよ「ふつうの毎日」を取り戻す流れに向かって、世の中の風向きが変わってくるのかもしれません。そのためにも、助け合ってこの状況を乗り切っていこうとする流れも必要となります。自分ができることは何だろうと、皆が自然に思い合えたら素敵です。
  • 文・真木あかり

六白金星

総合運

パッと雰囲気が明るくなり、アクティブに行動すればするほど運も良くなっていく時期。といっても運の上昇スピードはゆるやかで、この2週間のうちにすべていい方向に進む! というほど単純な話ではありません。ただ、この2週間で頑張ったことがのちに重要なターニングポイントにつながっていくので、長い目で見て頑張ってみるといいでしょう。すぐに得られる結果は、その程度のもの。時間をかけて本質を追求しましょう。

対人運

あちこちから引っ張りだこの慌ただしい時期。「ちょっと相談に乗って欲しい」「話を聞いて欲しい」といった要望があちこちから寄せられます。教科書通りでない、あなたの人柄や経験から導かれる見識などが重宝されますが、サービス精神を出しすぎてしまう傾向も。プライバシーや機密事項に関わることをペロッと話してしまうと、思わぬところで話がひとり歩きしてしまうこともあるので注意しましょう。SNSへの写真投稿も、まずいものが写り込んでいないか細心の注意をはらって。

金運

かなり好調。臨時収入があったり、先々を見越した動きができたりと、お金まわりの物事が非常にスムーズに進みます。もし使っていない銀行口座やクレジットカード、電子マネーサービスなどがある場合は、この機会にクローズを。金運そのものがスッキリしてきて、お金が入ってきやすくなります。「この口座、こんなにお金が残ってたんだ!」なんて嬉しい発見があるかもしれません。

吉方位

15日:東、北西 16日:東、南東、北西 17日:南東 18日:南、北東 19日:西 20日:南西、西、北 21日:南、南西 22日:南東、南、北 23日:自由に過ごす日 24日:東、南西、北西 25日:東、南東、西、北西 26日:南東 27日:南、北東 28日:東、南西、北西 29日:南西、西、北、北東 30日:南、南西、北東

六白金星の基本性格
夕日が沈んだあと、空にきらめく一番星がたたえる神聖な光。太陽のように、エネルギーに満ち溢れたパワフルな光。そうしたものに象徴される、特別な魅力の持ち主が六白金星の人です。威風堂々として揺らがぬ自信を持っており、相手が誰であってもひるまずに意見できる。向上心に溢れ、自分がこうと思った道を突き進む意欲にも溢れています。行動派で、優柔不断な人がちょっと苦手。自分にも他人にも厳しい完璧主義者。こうした傾向から、近づきがたい人と誤解されることもあるのですが、実際はざっくばらんで親しみやすい人でもあります。年齢や性別、役職などによって態度を変えることはなく「人と人」としてフラットに接する様子は、今の時代に重要なコミュニケーション能力とも言えるでしょう。ちなみに、オフィシャルな面では豪胆に振る舞っていても、内面は意外とデリケート。繊細な自分を前向きに受け入れて守ることも、あなたがあなたらしく生きるために重要なテーマとなります。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。