【9月15日〜30日・一白水星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【9月15日〜30日の流れ】
物事が順調に進展していく見通しです。世の中的にも混乱がおさまり、良くない部分については立て直しが計画されていくでしょう。あちこちで発出されている緊急事態宣言もいよいよ終わりに近づいていき、ワクチンを希望する人にだいぶ行き渡ると予想される9月後半。いよいよ「ふつうの毎日」を取り戻す流れに向かって、世の中の風向きが変わってくるのかもしれません。そのためにも、助け合ってこの状況を乗り切っていこうとする流れも必要となります。自分ができることは何だろうと、皆が自然に思い合えたら素敵です。
  • 文・真木あかり

一白水星

総合運

「譲る」「花を持たせる」といったことを少し意識してみると、物事がびっくりするくらいスムーズに回り始める予感です。もちろん、自分がしたいことを我慢してまで相手のために、と考える必要はまったくありません。そうではなく、「これはこだわらなくてもいいや」と思うことについてはどんどん、相手の“おかげ”にしてあげる、ということです。「あなたのおかげだよ、ありがとう」の一言でも、相手の心には嬉しく響くようです。

対人運

人付き合いが大事な時期。まだまだ感染症対策は気をつけたい時期ですが、オンラインでのおしゃべりや密にならない少人数での集まりなどはできるだけ時間を作って参加したいもの。急な相談事や「詳しい人がいたら教えて!」という切羽詰まった要請まで、できるだけ応じてあげると想像以上に感謝されるはずです。仕事などでたくさん抱え込むタイプの人には「手伝おうか?」などと声をかけるのもいいでしょう。

金運

もし余裕があれば、無理のない範囲で寄付をしたり、お世話になっている人に美味しいものを贈ったりと、人のためにお金を使うと良さそう。想像よりずっと感謝されるのはもちろん、「ありがとう!」とプラスの気持ちを向けられたあなたの金運もまた輝き始めます。笑顔にしたい人の顔を何人か、思い浮かべてみて。また、この時期のキーワードには「歯」もあります。定期的な歯科検診に行っていないなら、申し込んでみると良さそうです。

吉方位

15日:西、北東 16日:東、南西、北東 17日:南東、南、北 18日:南東、北 19日:東、南西 20日:東、南東、西、北西 21日:西 22日:南、北西、北東 23日:南、西、北 24日:南西、西、北東 25日:東、南西、北東 26日:南東、南、北 27日:南東、北 28日:南西、西 29日:東、南東、西 30日:西

一白水星の基本性格
液体として存在するだけでなく、氷に水蒸気にとさまざまにかたちを変える水のように、柔軟で誰にでも人当たり良く接することができる人。ほがらかでコミュニケーション上手の人気者ですが、実はこれは表面上のお話。内面ではこだわりが強く、ひとりの時間が取れないと息が詰まってしまうようなところもあります。我慢強い頑張り屋さんゆえに、苦労性なところもあるでしょう。その分、努力が実ったときのリターンは大きいので、ほどよく頑張るポイントをいくつか押さえておけると素敵です。ひとりで抱え込みすぎず、頼ったり相談したりすること、自分が心地よいペースを「我慢」ではなく「ほどよさ」によってキープすること。そうすれば、あなたが持つ特性を素敵なかたちで活かしていけそうです。なお、苦労性と書きましたが、これはただ苦労するだけなどという損な話ではありません。頑張った分は必ず、あとから報われることになっています。中年期から晩年期が楽しくなりますので、どうぞお楽しみに。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。