【10月15日〜31日・五黄土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【10月後半の運気の流れ】勢いが出てきます。今よりも「上」を目指す人が多くなりますし、そうした姿勢が評価される流れも生まれるでしょう。こうした運の流れにあるとき、誰もが「自分は今、いい状態にいるのだろうか」「やる気があるか、ないか」といったことを考えるのですが(そしてたいてい、そうでないことに目が行ってしょんぼりしたりするのですが)、それらはあまり関係がないのだろうと思います。というのは、今は「どこまで上がれるか」というよりも、「どれだけ上がれたか」「どの方向に上がれたか」が、大事なときだから。底にいる人ほど上がれる幅は大きくしやすいです。そこに目を向けると、静かだけれど確実な“今日をやりきる力”が生まれるのではないかと思います。
  • 文・真木あかり

五黄土星

総合運

「もっと知りたい」「やってみたい」と思っていたけれど、そのままになっていたことがありませんか? もし心当たりがあるのなら、今月はそれを行動に移してみるといいでしょう。楽しくなってくるのはもちろんのこと、運気全体が活気づいて「待ってました!」と言いたくなるような出来事も到来するでしょう。特にやってみたいことがない人でも、モーニングルーティンを変えるなど日常にちょっとした変化を起こしてみるといい時期です。

対人運

何事も控えめを心がけるのがおすすめの時期。たとえばアドバイスや励ましの言葉は、自分で「これで十分かな」と思う言葉の量よりも、一言少なめがちょうどいいもよう。ずっと一緒にいたいほど楽しい相手と会っても、時間ギリギリまで粘るよりは「じゃ、ここで!」と早めに切り上げるほうが、相手の印象がよくなります。メッセージのやり取りもだらだら続けないこと。何もしないのではなく、「する」ことを10%OFFにする、そんなつもりで過ごしてみてください。

金運

健康にせよ、モノにせよ、メンテナンスの必要性があるなら早めに動くことが大事なとき。「今はまだ何とかなるから」「面倒だから」とだましだまし現状維持を続けていると、ダメージ回復にかえってお金がかかってしまいます。一方、この時期に運気がアップするのは不動産に関連すること。引っ越しや住まいの購入を考えているのなら、積極的に情報収集してみると理想にぴったりの物件が見つかるかも。

吉方位

15日:南東、南、南西、北、北東 16日:東、南、北 17日:東、南東、南西 18日:東、南東、南西、西 19日:東、南東、北西 20日:南東、南、北西 21日:西、北、北東 22日:南、南西、西、北西、北東 23日:東、南、西、北東 24日:南東、南西、北、北東 25日:東、南、北 26日:東、南東、北西 27日:東、南東、南西 28日:東、南東 29日:南東、南 30日:西、北東 31日:南、南西、西、北西

五黄土星の基本性格
五黄は木や大地など特定のものを象徴する言葉ではなく「中心」を意味し、ひいては生きとし生けるものの生を司ります。天と地のどちらの働きも持ち合わせることから、五黄土星の人は非常にエネルギッシュな生命力が生まれながらにして備わっているのです。この世に生を受けたからには、全力で楽しんで走り抜けたい――そうした思いを持つ人は少なくないでしょう。人に指図されることを何より嫌い、いつも自分のペースで自分のやりたいことを追求します。あなたが望みさえすれば、大きな夢を叶えることも決して難しくないのでしょう。個性的なところが強く出すぎると、周囲からアクが強い人、心が狭い人と誤解されることもあるかもしれませんが、友達や信頼している人からの頼みであれば、骨身を惜しまず努力して期待に応えようとする、器の大きなところも。自分勝手になりすぎることなく、人に熱意を注ぐところが伝われば人望も確かなものとなるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。