【10月15日〜31日・二黒土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【10月後半の運気の流れ】勢いが出てきます。今よりも「上」を目指す人が多くなりますし、そうした姿勢が評価される流れも生まれるでしょう。こうした運の流れにあるとき、誰もが「自分は今、いい状態にいるのだろうか」「やる気があるか、ないか」といったことを考えるのですが(そしてたいてい、そうでないことに目が行ってしょんぼりしたりするのですが)、それらはあまり関係がないのだろうと思います。というのは、今は「どこまで上がれるか」というよりも、「どれだけ上がれたか」「どの方向に上がれたか」が、大事なときだから。底にいる人ほど上がれる幅は大きくしやすいです。そこに目を向けると、静かだけれど確実な“今日をやりきる力”が生まれるのではないかと思います。
  • 文・真木あかり

二黒土星

総合運

アタマに刺激を与えると、がぜん良い波に乗れる時期です。見たことがないものを見る、面白そうな本を読んでみる。脳がしびれるくらい面白いものに触れると、そのしびれ度合いと呼び合うように、さらなる面白いことが巡ってくるでしょう。そうした意味で、「学び」に関わるアクティビティはいつも以上にはかどりますし、充実感を与えてくれます。社会人大学院や資格取得など本気の学びはもちろん、料理やボディメイク、ハンドメイドのレッスンなども良き師・知識と出会いやすいでしょう。

対人運

「親しき仲にも礼儀あり」とよく言われますが、友達でも家族でも、「ルール」が大事なときです。たとえばパートナーとの間で、以前作ったルールが形骸化していたり、一方的にやぶったりやぶられたりしているのなら、10月後半は見直すのにベストなとき。ケンカをふっかけるように話を持ちかけるのではなく、「あなたと笑って暮らしたいから、ちょっと相談〜!」なんて感じで軽いトーンで話題を切り出すのがベター。お友達関係においても、ぜひそのように。そして自分もまた、礼儀を持てているか振り返ってみるとパーフェクトです。。

金運

便利アイテムが金運を招きます。たとえばものすごく掃除がしやすいブラシとか、メチャクチャはかどる毛玉取り器など、「この手があったか」と思うようなものを探してみましょう。「あ〜!楽〜!!」「気分いい〜!!」といった気持ちになれることが大事です。あれこれ買いすぎて散財!となるとアレですけれども……これはと思ったものを2つ、3つ取り入れてみるといいでしょう。かたちあるものだけでなく、アプリやサービスもおすすめです。

吉方位

15日:南、南西、北、北東 16日:東、南、北 17日:東、南西 18日:南東、南西 19日:東、南東、北西 20日:南東、北西 21日:西、北東 22日:南、西、北西 23日:南、北東 24日:南西、北、北東 25日:東、南、北 26日:東 27日:南東、南西 28日:東、南東 29日:南東 30日:西、北東 31日:南、西、北西

二黒土星の基本性格
ふかふかに耕されてみずみずしい生命を育む畑のように、おおらかな心と人のために尽くす愛情にあふれた人です。温和で物腰が柔らかく、誰に対してもきめ細やかに気配りをするので、あなたのまわりの人はきっと大きな癒やしや安心感を得ていることでしょう。ただ、穏やかなだけで終わる人でもありません。ブレない自信を持ち、完璧主義でもあるので、やると言ったことは火が降っても槍が降っても成し遂げようとするでしょう。持ち前の粘り強さ、勤勉さで、時間はかかっても確実に前に進むため、周囲の人が驚くような偉業を打ち立てたりもするのです。ちなみに「貯め込む」のが得意であり好きなので、家のなかのお菓子がやたら充実していたり、「いつか使うかも」と思って取っておいたショップバッグや箱、紐といったものがクローゼットに山積みになっていたり、などという思いがけない一面も。でも、お金や努力も「貯める」ことができるので、きっと得をすることも多いだろうと思います。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。