スタイリストおすすめの、あたたかい贈り物4選。 | トピックス | クロワッサン オンライン
トピックス

スタイリストおすすめの、
あたたかい贈り物4選。

贈られた人があっと驚き、笑顔になる。そんなギフトを選びたいですよね。センスと思いやりにあふれる、素敵な人の贈り物選びをご紹介します。

スタイリストという仕事柄、「日頃からパトロールと称して街を歩き、お店巡りをしています。気になるものがあったら、覚えておきます」と話す岡尾美代子さん。あとで入り用になったとき、思い出せるというからさすがだ。そんな中から今回セレクトしてくれたのは「いろんな意味であったかい」贈りもの。

ぽってりとした白磁に白木を合わせた心和む姿のホットチョコレートポットは、「用途が限られているものは、自分で買うには悩むけれど、もらうとうれしい」タイプの品。冬の来客時にイベント的に使って楽しんでもいい。

「疲れている女の人に、頬ですりすりしてほしい」と選んだアルパカの毛のテディベアは、本当にふわっふわの極上の手触り。取扱店の『ラカグ』では、黒色のみ大きなサイズも入荷予定。

椿のクラフトはカリフォルニア出身の作家アナンダマーイ・アーノルドの作品で、サプライズ・ボールと呼ばれるもの。紙を巻いて作った花や果物などの中に、菓子など小さなギフトが包まれている。そのまま飾ってもよし、好きなときに開けてもよし。

「色もきれいで、冬の生活にあると便利そう」という韓国布団は、中綿入りでありながら軽くてさらっとした肌触り。夏掛けにも活用できる逸品だ。

「今回選んだ4点は、どれも私も欲しいもの。ふだん知人に贈りものをするときは、その人が今どんなものをもらったらうれしいかを考えて、笑ってくれた顔をイメージして選びます」

 

ふっくらした形にも癒やされる、ホットチョコレートポット

蓋に通した木の棒で中身を撹拌。1818年創業のフランスの磁器ブランド製。2万円(ピリヴィッツ/ザ テイストメイカーズ アンド コー)

蓋に通した木の棒で中身を撹拌。1818年創業のフランスの磁器ブランド製。2万円(ピリヴィッツ/ザ テイストメイカーズ アンド コー)

触り心地はふんわり柔らか、至福のアルパカテディベア

アルパカの毛を使いペルーでハンドメイドされたテディベア。ホワイト、ベージュがありサイズは20㎝。9,600円(アルパカ/ラカグ)

アルパカの毛を使いペルーでハンドメイドされたテディベア。ホワイト、ベージュがありサイズは20㎝。9,600円(アルパカ/ラカグ)

 

生花に見えて、実はクラフト。つぼみの中に小さなギフトが

お菓子やおもちゃが隠されているサプライズ・ボール〈椿〉各1万5000円(アナンダマーイ・アーノルド/ヤエカ アパートメント ストア)

お菓子やおもちゃが隠されているサプライズ・ボール〈椿〉各1万5000円(アナンダマーイ・アーノルド/ヤエカ アパートメント ストア)

色も美しい中綿入り韓国布団。軽いので、夏も冬も重宝。

韓国伝統の中綿を入れて縫っていくキルティング「ヌビ」の布団。洗濯機で丸洗い可。シングルサイズ 各5,348円(キット)

韓国伝統の中綿を入れて縫っていくキルティング「ヌビ」の布団。洗濯機で丸洗い可。シングルサイズ 各5,348円(キット)

 

◎岡尾美代子さん ●スタイリスト。/洋服、雑貨、インテリアなど幅広く手がけ、各媒体で活躍。エッセイも好評。著書に『雑貨の友』(筑摩書房)ほか。

 

『クロワッサン』913号(2015年11月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE