くらし

【買ってよかったもの】soiのジオメトリックイヤリング。

クロワッサンのメンバーによる「買ってよかったもの」シリーズ。今回は大ぶりなのに軽い、春の装いにもぴったりのアクセサリーを紹介します。

大きめのイヤリングやネックレスをつけこなしている女性ってステキですよね。

ジオメトリックイヤリング。影が宝石みたい!

動くと揺れるのが気になって、小さめのものしか買ってこなかったわたしの偏狭な価値観を、一瞬にして崩し去ってくれたのが、このジオメトリックイヤリング。
蔵前でみつけた雑貨屋「KONCENT」に入って、すぐ目に飛びこんできました。

しずく? ダイヤモンド?
とても一言では表現しきれない洗練された形を生み出したのは、こばやしみなさんという作家さん。オリジナルのアクセサリーブランドsoiを展開しています。

じんわりと光が反射して、視線を釘付けに!(モデルはクロワッサンのデザイナーさん)
三角だけで構成された幾何学的な形。
じんわりと光が反射して、視線を釘付けに!(モデルはクロワッサンのデザイナーさん)
三角だけで構成された幾何学的な形。

大振りのシルエットにも関わらずこの抜け感。
華やかだけど、どこか清潔な品があるので、大人びた空気を演出してくれます。
童顔のせいか年相応に見られないのが昨今の悩みで、小学5年生の男子みたいだよ、とかランニングシャツと短パンが似合いそうだよ、とか言われます(ちょっとひどいですよね)。
そんなわたしでもこのイヤリングをつけていれば「今日大人っぽいね」との高評価をゲット!

そしてこれ、つけてびっくり、とても軽いのです!
ガラスビーズ製でできていて長時間つけていても耳が痛くなりませんでした。

見た目のわりに軽い。

soiのアクセサリーは全種類イヤリングとピアスの両方が販売されているので、ピアス穴が空いていなくても大丈夫。
Webで調べてみたら他にもたくさん種類がありました。

普段着は無地でシンプルな服装が多い、という方。
とってもおすすめします。
わたしはムジラー(無印良品が好きすぎる人)なのですが、素朴なスタイルにsoiのイヤリングをつけてみたらそのままパーティにいけるんじゃないか、と思うくらい一気にドレスアップできました。

春に訪れる歓送迎会ラッシュに備えて、みなさんもぜひチェックしてみてください!(クロワッサン編集部 くろかわ)

くろかわ

『クロワッサン』編集部カメラマン。好きなことは写真を撮ることと、絵を描くことと、お昼にビールを飲むこと。

くろかわの記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。