トピックス

自分好みのデザインを選べる
新しいスマートフォンにワクワク。

自分好みの色や素材を、選べるスマホがあったら…。そんな願いを叶えてくれる新しいスマートフォン「NuAns NEO」の製品発表会が11月30日に開催されました。今までにない心地よさと工夫が、この新スマホにどのように詰まっているのか、そのワクワクをお伝えします。

文・写真/古庄香哉

NEO

新スマホ「NuAns NEO」とは。

「NuAns NEO」は、ハードウェア本体と、好みの外装(カバー)を、組み合わせてセミオーダーする新しい形態のスマホです。これまでも、スマホ用カバーを別に買って装着することで、着せ替えを楽しむことはできました。しかし、NEOはより一歩踏み込み、スマホ自体のデザインを「ユーザーが選ぶ楽しみ」を提供しています。

使用OSは「Windows 10 Mobile」。iPhoneがスマホシェアの約半数を占める中、まだ珍しいWindowsフォンです。Windows製のパソコンやタブレットとの、相性の良さは抜群。お手持ちのWindows製品とNEOが、ストレスなくセキュリティも強固に自動で同期されていく感覚…新しく試してみたい体験です。

世界に先駆けて、最新オクタコアプロセッサ「Snapdragon617」が搭載されている。

世界に先駆けて、最新オクタコアプロセッサ「Snapdragon617」が搭載されている。

スマホのデザインを、選ぶ楽しさ。

NEOでは、「CORE」と呼ばれるハードウェア本体に、外装する「カバー」をユーザーが好みで選びます。上下で色や素材を組み合わせる「TWOTONE」と、手帳のようなデザインの「FLIP」の二種類が、用意されています。

「TWOTONE」は(上下8パターンずつの)計64スタイルから、「FLIP」は8スタイルから、選択可能です。素材は、天然木材シート、ランドセルでおなじみのクラリーノ、ウルトラスエードなど、聞いただけでその手触りが気になるものばかり。従来のスマホに使われているアルミ合金とは、一味違う温かみのある質感に触れながら、毎日に必要な情報を取り出す。実機を試したところ、NEOの新しい誂えに、ワクワクする触感を得ました。

「TWOTONE」の各バリエーション。日常のインテリアに溶け込む、柔らかくてシックな色合い。

「TWOTONE」の各バリエーション。日常のインテリアに溶け込む、柔らかくてシックな色合い。

ハードウェア本体「CORE」。カードスロットには「Suica」などNFCカードが挿入できる。SIMフリー。

ハードウェア本体「CORE」。カードスロットには「Suica」などNFCカードが挿入できる。SIMフリー。

「カバー」を、上下それぞれに選ぶ。装着後の丸みを帯びたフォルムが、なんとも心地よい。

「カバー」を、上下それぞれに選ぶ。装着後の丸みを帯びたフォルムが、なんとも心地よい。


「GRAMAS」からも、高級感ある対応品が発売予定。

贅を尽くした対応品も、高級ガジェットケースブランド「GRAMAS」から発売される予定です。計17スタイルのこだわりのある素材。オーストリッチやクロコダイルの持つザラつきは、使い込むほどに、しっとりと自分の肌感にフィットしてくる予感。色合いも、純正品に比べ、より艶めきあるものとなっています。

光沢とザラつきが両立した質感。美しさ際立つ「GRAMAS」。

光沢とザラつきが両立した質感。美しさ際立つ「GRAMAS」。

ビビッドな色の組合わせ、滑らかな側面は、新しいスマホデザインを感じさせる。

ビビッドな色の組合わせ、滑らかな側面は、新しいスマホデザインを感じさせる。

「世界に一つしかないデザイン」を、自分で作る楽しみも。

さらなるカスタム上級者には、「3Dプリンターでカバーを自作する」というオプションも用意されています。近日、3D CADデータが公開される予定ですので、工作好きの方と一緒にトライしてみても、楽しいかも。

3Dプリンターで製作されたカバー。カラフルな色合い、削り出しなど複雑なディテールが楽しめる。

3Dプリンターで製作されたカバー。カラフルな色合い、削り出しなど複雑なディテールが楽しめる。

デジタル製品をより柔らかに、日常に溶け込ませる喜び。

私たちの生活に身近に役立つデジタル製品はスマホの他にも、ケーブル、モバイルバッテリー、スピーカーライトなど、様々に展開されています。これまで機能性が重視されてきたそれらに、質感や色合いをより一層重視して、日常に柔らかに溶け込ませる。そのデザインする喜びを、ご自身の好みのセンスで、取り合わせてみられてはいかがでしょうか。毎日のシャツをネクタイを選ぶように。新しいスマホ「NuAns NEO」は、その一つのあり方を示しています。

様々なデジタル製品を揃えたライフスタイルブランド「NuAns」。各ガジェットの調和が美しい。

様々なデジタル製品を揃えたライフスタイルブランド「NuAns」。各ガジェットの調和が美しい。

琥珀色のワインと、「NuAns NEO」

琥珀色のワインと、「NuAns NEO」

 

「NuAns NEO」公式サイト
http://neo.nuans.jp
■カラーシミュレーション
http://neo.nuans.jp/simulation/

■価格(全て税抜)
CORE/本体…39,800円(COREのみの単体販売はありません)
TWOTONE/カバー…1,400〜1,600円
FLIP/カバー…2,750〜3,680円

※先行予約は公式サイトにて。「2016年1月中旬」より順次出荷。

■取扱店舗
三越伊勢丹、amazon、ロフト、アーノット、BALSなど

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE