facebook instagram twitter youtube
トピックス

快適で省エネ、地震にも強い。「工場でつくる家」の住性能を体験。

快適で省エネ、地震にも強い。
「工場でつくる家」の住性能を体験。

sekisui_1507_img1
セキスイハイムの住まいづくりの特徴は、ほとんどの工程を工場の中で行うこと。
高性能の裏側を見せてもらいました。

先端機器が揃った環境だからこそできる、確かなものづくり

耐久性能や省エネ性能など、高品質に定評があるセキスイハイムの家。その品質の秘密は、ほとんどの工程を工場でつくること。今回、首都圏から信越エリアまでの住宅を生産する、東京ハイムファクトリーへ、住宅購入を考えているという、クロワッサン倶楽部の堀木志保さんが見学に行きました。

「結婚してから夫と、快適で長く住める家を建てたいと話しているんです。住宅を工場でつくると、どんないいことがあるんですか」と尋ねる堀木さん。

「まず、風雨にさらされない屋根の下、最適な環境で効率よく、正確に作業をすることができます。工場ならではの大きな部材を使うことで、すき間も少なくなるので、気密性も高まりますよ」と、案内役を務めてくれたセキスイハイム近藤志郎さんは話してくれました。さらに、耐震性や温熱・空気環境を守る機能も最新システムを搭載するなど、高品質住宅が生まれる舞台をレポートします。

生産ラインを上から見下ろす見学通路。「溶接や測定にもロボットが活躍しているんですね。クオリティが高い理由がわかりました」(堀木さん)

生産ラインを上から見下ろす見学通路。「溶接や測定にもロボットが活躍しているんですね。クオリティが高い理由がわかりました」(堀木さん)

 

【生産ライン】
最新技術や工夫が満載の環境を見学

各工程で高品質を保つ技術や工夫が満載の生産ライン。鉄骨を溶接してユニットを組み立てるところから、キッチンなどの設備を取り付けて出荷するところまで、住宅が正確に組み立てられていく過程を実際に見ることができます。

「コンピュータによる部材の管理、ハイテク機器や専門スタッフによる施工が安心・安全な環境で叶うのも工場生産ならではです」と近藤さん。家の大半を工場でつくるため、一般の家に比べて工期を短くすることが可能です。
「新しい家に早く住めるなんて、うれしいですね」(堀木さん)

実物大のユニット構造体を見学。強靭な「ボックスラーメン構造」のおかげで、柱が少なくて済みます。

実物大のユニット構造体を見学。強靭な「ボックスラーメン構造」のおかげで、柱が少なくて済みます。

外壁の取り付けなど、外回りの作業も、工場内なので、天候に左右されず、正確に施工することができます。

外壁の取り付けなど、外回りの作業も、工場内なので、天候に左右されず、正確に施工することができます。

専任スタッフがすべてのユニットに検査を実施。その後、風雨を防ぐ厳重梱包で建築現場に運ばれます。

専任スタッフがすべてのユニットに検査を実施。その後、風雨を防ぐ厳重梱包で建築現場に運ばれます。

 

【ハイムミュージアム】
工場生産品質が生み出す快適住性能を体感

工場生産によって発揮されるセキスイハイムの「環境・快適・安心」の住宅性能を最新の映像プレゼンテーションなどで体感できるのが「ハイムミュージアム」です。過ごしやすい温度とクリーンな空気をつくり出す「快適エアリー」や、太陽光発電などでエネルギーの自給自足をめざすシステム、すぐれた耐震性についても楽しみながら学ぶことができます。最後に訪れる「ハイムタウンシアター」では、セキスイハイムの未来の暮らしを描いたショートムービーを見ることもできます。

揺れ、音、映像で、東日本大震災並みの地震を再現する地震体験装置。「地震に強い安全な住まいは条件の一つです」と堀木さん。

揺れ、音、映像で、東日本大震災並みの地震を再現する地震体験装置。「地震に強い安全な住まいは条件の一つです」と堀木さん。

0~5℃の極寒ルートと35~40℃の酷暑ルートのどちらかを選んで体感した後、ハイムの温熱空間へ。目に見えない快適さを実感できます。

0~5℃の極寒ルートと35~40℃の酷暑ルートのどちらかを選んで体感した後、ハイムの温熱空間へ。目に見えない快適さを実感できます。

 

【住宅展示棟】
最新技術やアイデアが詰まった住宅

「お子さまの成長に合わせて、間取りを変えられるのも魅力です」(近藤さん)

「お子さまの成長に合わせて、間取りを変えられるのも魅力です」(近藤さん)

敷地内には、「LPパルフェ館」と「ドマーニ館」という2つの住宅展示棟があります。LPパルフェ館は、「加齢・介護に配慮された住まい」や「二世帯住宅」、さらに将来の資金不安を解消する「賃貸アパート」や「賃貸併用住宅」を提案しています。一方、ドマーニ館は4人家族をイメージして建築。「百ます計算」で知られる隂山英男氏とコラボレーションし、子どもの学力がすくすく伸びる「かげやまモデル」になっています。

「温熱・空気環境を保つ“快適エアリー”を体感して、こんな空気の家に住めたら幸せ、と思いました。間取りの可変性があるのもいいです」(堀木さん)

「すっきり広々としているのがいいですね。太陽光発電システムで、電気をつくり、蓄電池にためられるなんて驚きです」(堀木さん)

「すっきり広々としているのがいいですね。太陽光発電システムで、電気をつくり、蓄電池にためられるなんて驚きです」(堀木さん)

LPパルフェ館では、安全に配慮された床や扉のバリアフリー設計や二世帯住宅、入居者ターゲットに合わせた賃貸ルームを提案しています。

LPパルフェ館では、安全に配慮された床や扉のバリアフリー設計や二世帯住宅、入居者ターゲットに合わせた賃貸ルームを提案しています。

工場見学は、事前に予約すれば誰でも可能です。
全国の工場で家づくりのプロセスや品質を見ることができます。
詳しくはこちらからご確認ください。
http://www.sekisuiheim.com/factory/apply/


【問い合わせ先】セキスイハイム TEL 0120-369-816  http://www.sekisuiheim.com/

【information】
セキスイハイムが掲げる「時を経ても、続く価値を。」をテーマに、小山薫堂さん企画・監修のTV番組『セキスイハイム presents アーツ&クラフツ商会』(BS朝日)との連動企画をコロカルで連載中。日本の各地域の伝統工芸の知恵や技術、情熱をレポートしています。
セキスイハイム×コロカル「ニッポンの手のわざ」
写真:押尾健太郎
文字サイズ