トピックス

【メンバーのリアルボイスvol.3】 梅雨に活躍する、
お気に入りアイテムはありますか?

One rainy day/Photo(c)Miki Ikeda/DoubleVisionTokyo

One rainy day/Photo(c)Miki Ikeda/DoubleVisionTokyo

本格的な梅雨シーズンに入りました。雨の日は出かけるのも億劫になってしまいがち。また、蒸し蒸しした室内では気分も塞いでしまいます。この時期をなんとか楽しく過ごしたいもの…

というわけで、35歳〜65歳までの読者モデル104名が在席する「クロワッサン倶楽部」の読者モデルメンバーにアンケートを取って口コミをまとめました。今回のお題はこちら。

「梅雨に活躍する、お気に入りアイテムはありますか?」

結果は以下のようになりました。

第1位 レインブーツ・・・67.5%
第2位 傘・・・55.0%
第3位 除湿器・・・20.0%
第4位 レインコート・・・17.5
第5位 洗濯乾燥機・・・7.5%
(%は全体に対する割合)

意外? 傘よりもレインブーツにお気に入りが集中しました。では、さっそく皆さんの愛用アイテムを聞いていきましょう。

 

今、話題の長靴は「日本野鳥の会」。

レインブーツの人気No.1ブランドは「HUNTER」。みなさんご存知の通り、英国発の、ファッショナブルなカラーやデザインで人気を誇るレインブーツブランドです。

2005年、ケイト・モスがこちらのレインブーツを履いてロックフェスに参上し、一気に認知度が高まりました。『Mr&Mrs Smith』で、アンジェリーナ・ジョリーが白シャツと合わせて履いていたシーンも印象的でしたよね。

「私はHUNTERのツートンカラーのものを履いています。コーディネートのアクセントになっています」(40歳・ライター)

という声にある通り、魅力は豊富なカラー展開とファッショナブルなデザイン性。現在はブーツ以外にもバッグやレインコートなどのアイテムも発表されているので、今後もますます目が離せないブランドです。

さて、次に人気だったのが、意外なブランド。

日本野鳥の会 バードウォッチング長靴」(43歳・主婦)。

「半年待ちだった野鳥の会のレインブーツがやっと手元に。店頭に出るとすぐに売り切れるほどの人気。折りたたみができるので、雨が降っていないときにはバッグにしまうこともできます」(40歳・イベント企画)

抜群の機能性でも人気のようです。

 

レイングッズ選びは気分が明るくなるものを。

第2位の「傘」、第4位の「レインコート」にはこんなおすすめアイテムがありました。

ストラスブルゴのWAKAOの傘を愛用中。カラフルなのに上品なところがお気に入りです」(35歳・主婦)

「雨が嫌いなのでレイングッズには相当なこだわりが。中でも、傘はいくつか持っているのですが、最近のお気に入りはご近所用に使っているフライングタイガーコペンハーゲンのビニール傘。デザインがかわいいので気分がウキウキします」(43歳・主婦)

マッキントッシュのスモーキーピンクのレインコート。これに合わせて、傘もピンクにしました。雨の日は暗い色になりがちですが、これで気分もあがります」(46歳・経営)

憂鬱になりがちな雨の時期こそ、心が晴れるようなカラー&デザインのものをセレクトするのは正解ですね。

もちろんデザインだけではありません。機能性重視派の方から人気だったのはアウトドアブランドでした。

「登山用に購入したコロンビアのジャケットが雨の日に重宝します」(42歳・事務)。

「防水力が高い、アウトドアブランドL.L.Beanのレインコートが便利。大人用より安いのにぴったりサイズの子供用サイズ160cmを使っています」(43歳・主婦)

趣味の場で愛用するアウトドアブランドは雨の日にも大活躍のようです。

 

梅雨のジメジメを快適に過ごすおすすめ家電

外で過ごすばかりではなく、部屋の中で涼やかに過ごすための家電アイテムにもおすすめがありました。

パナソニックのエアコンCU-CXRシリーズは、自動お掃除機能付き&ナノイー単独運転などがあり、とっても快適なエアコンです」(45歳・主婦)

パナソニックのハイブリッドタイプ除湿器は雨の日に浴室で使っています。浴室乾燥機がなくてもカラッと乾く優れもの」(43歳・主婦)

以上、身につけるアイテムから室内環境を整えるものまで、幅広いアイテムをおすすめいただきました。

お気に入りのグッズや家電で、少しでも雨の日を快適に過ごしたいですね。

 

今回の口コミを回答してくれたクロワッサン倶楽部読者モデルメンバー104名のプロフィールは、こちらからご覧いただけます!
https://croissant-online.jp/about/

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE