facebook instagram twitter youtube
プレゼント

天才芸術家ロダンの愛と苦悩『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』の劇場鑑賞券を3組6名に。

《考える人》《地獄の門》で名高い“近代彫刻の父”オーギュスト・ロダンが、カミーユ・クローデルと出会ってからの半生を描く『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』が11月11日(土)より、新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほかにて全国公開されます。

本作品はロダン没後100年を記念し、パリ・ロダン美術館全面協力のもと制作されました。ル・シネマNo.1ヒット作の『ポネット』(96)、『ラ・ピラート』(84)の名匠ジャック・ドワイヨンが監督を務め、フランスきっての演技派ヴァンサン・ランドンがロダンを、イジア・イジュランがカミーユを好演しています。

ロダンのアトリエから多くの傑作が生み出されていく様子や、愛人でもあった弟子のカミーユ・クローデルとの情熱的なやりとり、内縁の妻ローズや他のモデルたちとの官能的でドラマチックなシーンなど、天才であるがゆえの孤独を抱えたロダンの内面が浮き彫りにされていきます。

2017年カンヌ国際映画祭のコンペティション作品部門にて上映された『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』の劇場鑑賞券を3組6名にプレゼントします。

『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』
© Les Films du Lendemain / Shanna Besson
配給:松竹=コムストック・グループ
11月11日(土)より新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほか全国公開!
http://rodin100.com/

文字サイズ