ニュース

デル友セミナー 第1回〈テニス編〉「元気できれい」を目指す女性、大集合です。

  • 撮影・青木和義 文・越川典子
「このスキンケア、いいわよ!」
三省製薬のデルメッド化粧品を愛用する人が、大切な人に伝え、その人がまた誰かに伝え……と、輪が広がっています。そんな仲間を〈デル友〉と名づけ、皆が集まって、いろいろなことを学ぼう!との目的で始まったのが〈デル友セミナー〉です。
その第1回が、福岡で開催されました。第3回デルメッド ウィメンズ テニス トーナメント。ゲストに杉山愛さんを迎え、トーナメント終了後、本気のテニスレッスンが始まりました。

教えがいのある参加者ばかり。
私もめいっぱい楽しみました。

杉山 愛さん
スポーツコメンテーター、
元プロテニスプレーヤー
すぎやま・あい●国際公式戦シングルス492勝、ダブルス566勝の実績。’09年引退後、結婚、’15年に出産。『スッキリ』などTVでも活躍。

時は、12月14日。会場は、博多の森テニス競技場。この日は、50歳以上の女性が48組、96人がダブルスの試合にエントリー。杉山さん、早速、試合観戦をして驚きました。

「レベルが高いです。練習をしっかりしているのがわかるし、パートナーとの連携もいいですね。互いにしっかり向き合うほど、いいプレーができます」

優勝者が決まり、杉山さんはプレゼンターとして優勝カップ授与。その後、上位入賞者など20名と、1人1分ずつのラリーを始めました。

気温はこの日、9℃。そんな中でも、20人を相手にラリーをした杉山さんは、途中で半袖に。「ナイスボール!」「決めて、決めて!」「はい、前に出て!」。一人ひとりに的確なアドバイスをする杉山さんに、参加者も真剣そのもの。

優勝の重松・八木ペア(手前)。準優勝の藤城・岩本ペア(奥)。
テニス連盟の月川律子さん(右)司会のもと、盛り上がったトーク。

続いて、10組のタイブレーク試合を見ての指導、トークと続きました。参加者からは「私のこの弱点を克服するには?」「ネット前に出るタイミングは?」と質問が相次ぎ、最後に杉山さんからの挨拶。「引退して8年、当時は肌も真っ黒こげでしたが、デルメッドのおかげでここまで白さを取り戻しました(笑)。テニスと紫外線は切っても切れませんから、練習もスキンケアも楽しんでやりましょう!」と笑い声の中で終了。

見事50歳以上の部で優勝した重松忍さん(中央)、八木洋子さん(左)。テニスコーチの重松さんは、伸びのよいUVベイスが好み。事務職の八木さんはローションの浸透力が好きだそう。

「愛さんの打つボールが重かった」「フォームが参考になった」などの声があがり、有意義な一日となりました。

テニスレッスン参加者、スタッフ、ボランティアとの記念撮影。皆さま、ありがとうございました!

●問合せ先・デルメッド〈フリーダイヤル〉0120・847・447 www.dermed.jp
●デル友セミナー第2回を4月に開催予定。詳細は、968号(2月24日発売号)にてお知らせします。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE