くらし
ニュース

なかしましほさんに聞く、食べたくなったら簡単に作れる自分のためのおやつ。

  • 撮影・岩本慶三

シンプルなレシピのブラウニーから挑戦!

しっとりした生地にナッツの食感がアクセントになるブラウニー。ナッツは渋みの少ないピーカンナッツが合う。なければくるみでも。

材料(15cm角型 1台分)
板チョコレート(ビター) 80g ※カカオ分の高い甘さ控えめのものではなく、甘みもしっかりあるタイプを使う。
太白ごま油 40g
卵(Lサイズ) 1個
きび砂糖 20g
牛乳 大さじ1
薄力粉 40g
ベーキングパウダー 小さじ1/4
粗く刻んだピーカンナッツ(ローストしたもの) 50g

準備
型にオーブンシートを敷く。オーブンは170℃に予熱しておく。

作り方
1. 
ボウルにチョコレートを手で大まかに砕いて太白ごま油とともに入れ、湯煎にかける。しばらく置いてから泡立て器でなめらかになるまでよく混ぜる。そのまま湯煎にかけておく。

板チョコを手で割ってごま油とともに湯煎に。

2. 別のボウルに卵ときび砂糖を入れ、泡立て器でよく混ぜる。卵がしっかりほぐれ、砂糖のざらざらした感じがなくなればOK。牛乳を加えて混ぜ、1を加えて馴染むまでさっと混ぜる。

卵、きび砂糖、牛乳に湯煎したチョコを加える。

3. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせたものをふるい入れ、泡立て器で混ぜる。粉が少し残っているところでピーカンナッツを加え、ヘラで粉気がなくなるまで混ぜる。
※混ぜすぎると膨らみが悪くなるので、粉が見えなくなったら手を止める。

粉が少し残った状態でピーカンナッツを。

4. 型に生地を流し入れ、170℃のオーブンで18分焼く。真ん中に竹串や楊枝を刺してみて、どろっとした生地がつかなければ焼き上がり。ついてきたらもう2〜3分焼く。
※ついてきた生地がほろほろとしたものなら、加熱されているのでOK。

オーブンシートを敷いて生地を流し入れる。

5. 型のまま網の上に置いて冷ます。

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE