からだ
くらし
ニュース
更新:

60代姉妹の健康の秘訣、身体も心もさっぱりする精進料理

  • 撮影・青木和義 文・斎藤理子 撮影協力・リベンデル

晩ごはん

精進料理とは思えない味わいのカキ風フライ。ボリューム感もあり大満足。

【カキ風フライ】
材料(4人分/20個)
絹豆腐 1丁、海苔の佃煮 小さじ2、青海苔 小さじ4、焼き海苔 5枚、舞茸 1/2パック、シュレッドチーズ 適量、小麦粉 適量、パン粉 適量、醤油 少々、揚げ油 適量
作り方
1.
舞茸はみじん切りにし、油(分量外)をひいたフライパンで炒めて醤油少々をふる。
2. ボウルに、水気を絞った絹豆腐、1、海苔の佃煮、青海苔を入れて混ぜる。
3. 焼き海苔は1枚を4等分に切り、2を小さじ1杯分くらいずつ中央にのせ、シュレッドチーズをその上に3つ~4つ置く。
4. 濃いめに水で溶いた小麦粉を3のふちに塗り、三角形に貼り合わせたら、3カ所の角を内側に折って貼り合わせ、長方形に成形する。
5. 水溶き小麦粉、パン粉の順に4につけ、片手で軽く握り形を整え、170~180℃の揚げ油で色よく揚げる。

【さつまいもの白和え】
材料(4人分)
さつまいも 中1本、人参 小1本、インゲン 5~6本、醤油 小さじ1、木綿豆腐 1/2丁、すりごま(白) 大さじ2、味噌 大さじ1、甜菜糖 大さじ1、塩 少々
作り方
1.
さつまいもと人参は皮つきのまま細切り、インゲンは斜め薄切りにし、煮くずれない程度に歯ごたえを残して茹でる。
2. 1の水気を切り、ボウルに入れて醤油をふりかけておく。
3. 豆腐の水気を絞ってボウルに入れ、へらなどでなめらかにしたら、すりごま、味噌、甜菜糖、塩を加えてよく混ぜる。
4. 2と3を和える。

【きのこの生姜スープ】
材料(4人分)
しめじ 1/2パック、エリンギ 1パック、えのき茸 1袋、生姜 1かけ(千切り)、塩 小さじ1、水 4カップ、昆布だし(顆粒) 適宜、ベビーリーフ 少々
作り方
1.
水を鍋に入れて沸騰させ、食べやすい大きさに切ったきのこを入れる。
2. 生姜、塩を入れ、好みで昆布だしを加える。器に盛り、ベビーリーフを刻んで散らす。

「このくらいの味付けでどうかな?」と仲良く相談しながら調理を進めるふたり。

『クロワッサン』956号より

●園部曉美さん、中園五月さん/1997年に精進生活をスタート。2008年に料理教室「精進料理の会」を開始。2013年、茅ケ崎に本拠地を移し活動中。著書に『おばあちゃんの精進ごはん』(インプレス)など。

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。