くらし
ニュース

猫を飼っていなくても、仲良くなれる方法。

  • 撮影・清水朝子 文・板倉ミキコ

3. できるだけ静かにすると猫のほうから近づくことも。

大きな声や甲高い声を出したり、望んでいないのにベタベタしてくる人が猫は大の苦手。反対に、極力動かず静かにしていれば、こちら側に興味を持ち、近づいてくる可能性大。

4.まずは猫と同じ目線になって(座って)猫の動きを観察すること。

触るより前に猫の動きを観察してみよう。そのコが人好きかどうか、どう過ごしているか……。猫によって性格や好みが違うことに気がつき、対応の仕方もわかってくる。

5.体の大きい人を、猫は威圧的に感じることも。声は小さく!

猫が子どもを嫌がるのは、彼らの動作が激しく、いきなり大きな声や奇声を発するのを恐怖に感じるから。また、体の大きな人を威圧的に感じるので、極力静かな行動を心がけて。

6.人差し指を猫の鼻の前に出し、指のにおいを嗅がせてみる。

お互いの鼻と鼻をくっつけてにおいを確認するのが猫の挨拶。そこで自分の指を嗅がせ、擬似挨拶を。差し出した指をパンチしてくるようなら、それ以上ちょっかいを出さないこと。

【NG】猫に好かれたいなら次の行為は避けよう。

『クロワッサン』954号より

●嬉野千鶴さん 保護猫カフェ『猫リパブリック』東京お茶の水店店長/保護猫カフェで、里親探しをしながら、猫と人との新しい関係を提案する。www.neco-republic.jp/

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。