くらし
ニュース

【前編】女性が住みやすい工夫満載。進化した、最新のUR賃貸住宅。

  • 撮影・森山祐子 文・古屋美枝

女性目線で考えた、住みやすさを形に。

関 信乃さん(以下、関) UR COCOCHIには、女性にうれしい、4つのこだわりがあるんです。

<クロワッサン世代にうれしい4つのこだわり>

・機能性が高く、使い勝手のよい水まわり

・バッグも靴もたくさんしまえる充実した収納

・女性や子どもも安心のセキュリティ

・アクセントクロスによるカラーコーディネートで癒やしの空間に

「訪問者をモニターで確認できれば、子どもをお留守番させるときも安心ですね」と木村さん。

小橋 うれしいことだらけですね。セキュリティって、ちなみにどんなことですか?

関 モニター付きインターホンがついているので、女性一人の在宅時でも安心です。緊急のときのボタンもあるんですよ。

木村 それはいいですね。

小橋 リビングの壁がアクセントクロスでおしゃれですね。

関 リビングのアクセントクロスは光の当たり方でキラキラします。

小橋 トイレにもアクセントクロスが。こちらはシックなフラワーモチーフですね。優しげな印象なのも素敵。

トイレの扉を開けると、優しいトーンのアクセントクロスが印象的。
「この壁紙、さりげなくておしゃれ。とても気に入りました」と小橋さん。

小橋 ちなみにUR賃貸住宅って、礼金や仲介手数料が不要なんでしたっけ?

関 そうなんです。最初に必要なのは、敷金と日割り家賃、共益費だけです(一時払いなど特殊な場合を除く)。

木村 引っ越しのときって、何かとお金がかかるから、初期費用が節約できるのはうれしいですね。

関 更新料も不要なので、長く住んでもお得なんですよ。ほかにも、ちょっとうれしい工夫がいっぱいあるんです。

1 2 3

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE