ニュース

パン好き料理家、ウー・ウェンさんの
お気に入りのパンを紹介します。

パン大好き料理研究家にウー・ウェンさんに、お気に入りのパンをよりおいしく食べる方法を聞きました。プロが選ぶパンとその食べ方とは?

『ヒルサイドパントリー代官山』の天然酵母クロワッサンと温めた豆乳にリンゴを添えて

子どもと外出した折にたまたま買って食べて以来、一家でファンになったというクロワッサン。もちもちとした生地がぎゅっと重なり、食べごたえある逸品です。忙しい日の朝は、これ1個に温めた豆乳、フルーツを添えるだけで満足度の高い朝食に。

『ヒルサイドパントリー代官山』の天然酵母のクロワッサン・東京都渋谷区猿楽町18・12 ヒルサイドテラスG棟B1

『ヒルサイドパントリー代官山』の天然酵母のクロワッサン・東京都渋谷区猿楽町18・12 ヒルサイドテラスG棟B1

もちもちとして密なクロワッサンだからひとつでも大満足。

もちもちとして密なクロワッサンだからひとつでも大満足。


『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』
の長時間熟成バゲットとスープ

噛むほどに旨味が増すような力強いバゲット。「スライスの厚さが違うと、味わいも異なる気がします」と、食べる時は薄切りと厚切りを用意して、それぞれの味を楽しむ。スープに浸して味わうほか、最近はヘーゼルナッツオイルをつけるのもお気に入り。

スープの作り方
材料(2~3人分) 人参1本、じゃが芋2個、玉ねぎ1個、セロリ1本、ベーコン(ブロック)60g、粒こしょう10粒(粗くつぶす)、粗塩少々、水600㎖
作り方
1.人参は皮を除いて大きめの乱切りに、じゃが芋は皮を除いて半分に、玉ねぎは皮を除いて半分に、セロリは5㎝長さに、ベーコンはひと口大に切る。
2.鍋にベーコン、水、粒こしょう、人参、玉ねぎ、じゃが芋を入れて火にかけ、煮立ったら弱火にし、ふたをして15分煮る。セロリを入れ、さらに10分煮て、粗塩で味を調える。
『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』東京都目黒区三田1・13・1 恵比寿ガーデンプレイス内B1F

『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』東京都目黒区三田1・13・1 恵比寿ガーデンプレイス内B1F

具だくさんのスープにこのバゲットがあれば夕食にもじゅうぶん。

具だくさんのスープにこのバゲットがあれば夕食にもじゅうぶん。


 

自家製花巻

「その家のパンのスタイルは決まっていたほうが、外と内の区別がついていいと思います」。手作りの花巻は、中国で幼い頃から食べて育った家庭の味。おかずと一緒に。

手作りの中国風蒸しパンの花巻は、幼い頃から親しんできた家庭の味。

手作りの中国風蒸しパンの花巻は、幼い頃から親しんできた家庭の味。

花巻

材料(8個分) 生地[薄力粉200g、ドライイースト小さじ1、グラニュー糖大さじ1、塩ひとつまみ、太白ごま油大さじ1、ぬるま湯110㎖]、成形用[太白ごま油大さじ1、塩小さじ⅓]
作り方
1.油以外の生地の材料を混ぜ、油を加えてこね、室内で約1時間一次発酵。
2.生地が発酵して2〜3倍にふくらんだら、台に取って麺棒等でのばす。
3.長方形にのばし、表面に成形用の塩と油をふり、端から巻いていく。
4.巻いた状態の生地の長さを8等分し、さらにそれぞれを半分に切る。
5.8等分の半分にした2つを、断面が横のまま上下に重ねてくっつける。
6.断面の模様を見せるように意識しながら、真ん中でひとひねりする。
7.端と端をぎゅっと合わせて形を整え、間隔をあけて蒸し器に並べる。
8.蒸し器にふたをして20分程度おき二次発酵させてから、15分蒸す。


菜の花と卵炒め

材料(2~3人分) 卵3個、菜の花100g、粗塩小さじ¼、こしょう少々、太白ごま油大さじ2
作り方 
1.菜の花はさっとゆでて水にさらし、水気を絞ってざっくりと刻む。
2.ボウルに卵を割り入れ、粗塩、こしょうを入れてよく混ぜ、1を加えて合わせる。
3.炒め鍋に油を入れて熱し、2を入れてゆっくりと炒める。

 

◎ウー・ウェン 料理研究家。東京と北京でクッキングサロンを主宰。近著に『「時短」で作ると、料理は美味しい!』(マガジンハウス)

『クロワッサン』919号(2016年2月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE