facebook instagram twitter youtube
ニュース

話題のトマト塩を使った、
夏に食べたいおすすめレシピvol.2

食欲をそそる真っ赤なトマト。作ってすぐ使えて、どんな素材とも相性の良い「トマト塩」は、定番のメニューもグンとおいしくしてくれると話題の万能の調味料です。

今回はその「トマト塩」を使った、夏に食べたいおすすめレシピをおしえていただきました。

トマト塩の作り方のレシピはこちらからhttps://croissant-online.jp/topics/34841/

 

冬瓜と油揚げのトマト塩煮

うまみの素、トマトのグルタミン酸とだし汁のイノシン酸でおいしさ倍増!「冬瓜と油揚げのトマト塩煮」。

うまみの素、トマトのグルタミン酸とだし汁のイノシン酸でおいしさ倍増!「冬瓜と油揚げのトマト塩煮」。


材料(2人分)冬瓜400g 油揚げ1枚 だし汁2カップ トマト塩大さじ5 みりん大さじ2
作り方 
1.冬瓜はワタをスプーンなどで取って、横に3㎝厚さに切ってさらに食べやすい大きさに切り、皮をむく。油揚げは熱湯に通して油抜きをし、水気を切って食べやすい大きさに切る。
2.鍋にだし汁、みりん、冬瓜、油揚げを入れて火にかけ、煮立ったらふたをして弱火で10~12分煮る。
3. 2にトマト塩を加え、全体を混ぜてふたをし、弱火でさらに5分煮る。

 

クレソンとトマト塩のスープ

栄養満点のスーパーフード、クレソン。辛味を和らげる風味満点のスープに。「クレソンとトマト塩のスープ」 。

栄養満点のスーパーフード、クレソン。辛味を和らげる風味満点のスープに。「クレソンとトマト塩のスープ」 。

材料(2人分) クレソン1束(50g) 玉ねぎ½個 オリーブ油大さじ½ 鶏ガラスープ1½カップ トマト塩大さじ3 クミンひとつまみ
作り方
1.玉ねぎは芯を取って薄切りにする。クレソンは2㎝幅に切って茎と葉に分ける。
2.鍋に油を入れて熱し、玉ねぎを入れて中火でしんなりするまで炒め、クレソンの茎、スープ、トマト塩、クミンを入れて煮立ったらふたをし、弱火で3分煮る。
3. 2にクレソンの葉を加えてひと煮する。

 

ゴーヤと枝豆のトマト塩だしびたし

ゴーヤの苦味がマイルドに。大人好みの滋味豊かな味わい「ゴーヤと枝豆のトマト塩だしびたし」。

ゴーヤの苦味がマイルドに。大人好みの滋味豊かな味わい「ゴーヤと枝豆のトマト塩だしびたし」。


材料(2人分) ゴーヤ½本(正味150g) トマト塩の汁大さじ2 枝豆(さやつきで茹でたもの)200g だし汁2カップ トマト塩大さじ4 みりん大さじ2
作り方
1.鍋にだし汁、トマト塩、みりんを入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして1~2分煮て冷ます。
2.ゴーヤは縦に2等分に切り、ワタを取って薄切りにしてトマト塩の汁と合わせて5~6分おき、しんなりしたら水気を軽く絞る。枝豆はさやからはずす。
3. 1に2を加えて混ぜ、10~15分ほどおいて味をなじませる。冷蔵庫で冷やしてもおいしい。

このほかにもレシピが登場!「話題のトマト塩を使った、夏に食べたいおすすめレシピvol.1」はこちらから。
https://croissant-online.jp/topics/35528/

 

◎井原裕子さん 料理研究家/ベリーズキッチンスタジオ」主宰。ヘルシーで体にやさしい料理がモットー。著書に『ミラクル万能調 味料 トマト塩レシピ』など。

クロワッサン』904号(2015年6月25日号)より

文字サイズ