「豆腐クリーム」で作る、マイルドなエスニック料理。 | ニュース | クロワッサン オンライン
ニュース

「豆腐クリーム」で作る、マイルドなエスニック料理。

生クリームやホワイトソースを使った料理はちょっぴり重い…。そういう時は、料理研究家の重信初江さんが発案した豆腐クリームで代用するのはいかが? 今回は、味わいがマイルドになるエスニック料理のレシピです。

豆乳クリームの作り方はこちらから。
https://croissant-online.jp/topics/34557/

タイ風カレー

ココナッツミルクが苦手な人にもおすすめの一品。

ココナッツミルクが苦手な人にもおすすめの一品。

材料
基本の豆腐クリーム½量、鶏もも肉 1枚(200g)、ゆでたけのこ 80g、パプリカ ¼個、ズッキーニ ½本、ふくろたけ(缶)80g、サラダ油 小さじ½、カレー粉大さじ½、水 150㎖、ナンプラー 大さじ1、レモン汁½個分、香菜(好みで) 適量、ご飯2人分

作り方
1.鶏肉は一口大に切る。たけのことパプリカは乱切り、ズッキーニは7~8㎜厚さの輪切りにする。
2.フライパンにサラダ油を熱して1の鶏肉を、皮目を下にして並べ、中火で片面2分くらいずつ焼き、残りの野菜とカレー粉を入れて炒め合わせる。
3.半分に切ったふくろたけ、水、ナンプラーを入れて、煮立ったらアクを取って弱火にし、2~3分煮る。
4.豆腐クリームを入れ、煮立つ手前で火を止める(グラグラ煮立てると分離する)。レモン汁を加えて混ぜ、器に盛り1㎝に刻んだ香菜を散らす。
5.ご飯を添えて完成。

 

ガパオライス

あっさりしているのに本格的な味わい。

あっさりしているのに本格的な味わい。

材料
基本の豆腐クリーム½量、豚小間切れ肉 120g、にんにく 1かけ、玉ねぎ ¼個、パプリカ ¼個、サラダ油 小さじ1、オイスターソース大さじ½醤油、砂糖 各小さじ1、胡椒 少々、生バジルの葉 5~6枚、卵 2個、ご飯 2人分

作り方
1.豚肉は粗く刻んでおく。にんにくはみじん切り、玉ねぎは粗みじん、パプリカは5㎜角に切る。
2.フライパンにサラダ油小さじ½を熱してにんにくを中火で炒め、香りが立ってきたら1の肉を入れてほぐしながら2~3分炒める。
3.玉ねぎ、パプリカを加えて炒め合わせ、玉ねぎが透き通ってきたらAで調味して2~3等分にした生バジルを加え炒める。
4.豆腐クリームを入れて混ぜ、煮立つ手前で火を止める。
5.別のフライパンに残りのサラダ油を熱して卵を割り入れ、目玉焼きを作る。
6.ご飯に4をかけ、5をのせる。

 

汁なし担々麺

味噌を使わず豆腐クリームでまろやかに、食べやすく。

味噌を使わず豆腐クリームでまろやかに、食べやすく。


材料
基本の豆腐クリーム 1/2量、中華麺 2玉、豚ひき肉 120g、ゆでたけのこ 50g、にら ⅓束(30g)、長ねぎ ¼本、生姜のみじん切り 1かけ分、ごま油 小さじ½、A[白練りごま 大さじ1、醤油 小さじ1]、ラー油、花椒または山椒の粉各適量
作り方
1.豆腐クリームにAを混ぜておく。
2.たけのこ、にら、長ねぎは粗みじんに切る。
3.フライパンにごま油を熱し、生姜のみじん切りを入れて軽く中火で炒め、ひき肉を入れてほぐしながら炒める。2~3分炒めて肉に焼き色がついてきたら2の野菜を加えて炒め合わせる。
4.中華麺を茹でて冷水でもみ洗いし、器に盛っておく。
5. 3に1のクリームを入れて煮立つ手前で火を止め、麺の上にかけ、ラー油と花椒をふり、よく混ぜていただく。

 
 

◎重信初江さん 料理研究家/身近な材料を使って簡単に作れる毎日のおかずに定評がある。著書に『豆腐クリームレシピ』(宝島社)など。

『クロワッサン』902号(2015年6月10日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE