使いまわせてクセになる、大豆のかんたん調味料。 | ニュース | クロワッサン オンライン
ニュース

使いまわせてクセになる、大豆のかんたん調味料。

うまみ成分たっぷりの大豆は調味料にも最適。

市販の水煮大豆を使ってサッと作れるものを、野菜料理家の庄司いずみさんに伝授してもらいました。

 

水煮大豆のマヨネーズ風

CR_DSC7496
カロリーを気にせずにたくさん使えるヘルシーマヨネーズ。
使えば使うほど、大豆もたっぷり摂取できるのが魅力です。
 

材料(180ml)
水煮大豆60g、豆乳150㎖、オリーブオイル大さじ1弱、塩小さじ1/3、酢大さじ2と1/2

 

作り方
材料全部をフードプロセッサーにかける。


水煮大豆のマヨネーズ風を使った、
さっぱり大人のポテトサラダ

CR_DSC7641
材料(2人分) 
じゃがいも大1個(230g。茹でてマッシュする)、水煮大豆のマヨネーズ風大さじ4と1/2、クレソン20g(ざく切り)、ラディッシュ1把(実を薄切り)
 

作り方 
1.マッシュしたじゃがいもが熱いうちに、大豆のマヨネーズ風で和えて味を馴染ませる。
2.クレソンとラディッシュを加えてよく混ぜ込み、盛りつける。

 

爽やかな後味がクセになる。パーティ料理にもおすすめです。


 
 

きざみ大豆とザクザク野菜の中華ドレッシング

CR_DSC7529
野菜がたっぷり入った、食べるドレッシング。
食感の良さと程よい酸味は、さまざまな料理に使えます。

材料(400ml分)
醤油大さじ5と1/3、酢大さじ5と1/3、みりん大さじ2、おろしにんにく小さじ1/8、ごま油大さじ2、水煮大豆80g(粗く刻む)、玉ねぎ1/4個(粗みじん切り)、しょうが1かけ(みじん切り)、赤・黄パプリカ各1/3個、ピーマン1個(各々粗みじん切り)
作り方
材料全部を混ぜ合わせる。


きざみ大豆とザクザク野菜の中華ドレッシングを使った、
中華ドレッシングのやっこサラダ

CR_DSC7665
材料(2人分)
絹ごし豆腐1丁(食べやすく切る)、大葉2枚(細切り)、白髪ねぎ1/4本分、きざみ大豆とザクザク野菜の中華ドレッシング50㎖
 

作り方 
1.皿に水気を切った絹ごし豆腐を盛り、中華ドレッシングをかける。
2.白髪ねぎと大葉を飾る。

 

お豆腐にかけるだけで、ボリュームもバランスもアップします。


 

大豆のうまみ成分の効果で料理の味が深まるだけでなく、塩分や糖分が抑えられるのもうれしい。
これからは健康的な大豆調味料を、食卓の必須アイテムに。

◎庄司いずみさん・料理研究家/東京・代々木上原で『ベジタブル・クッキング・スタジオ」を主宰。近著は『野菜とマリネとおかずサラダ』(世界文化社)。

 

『クロワッサン』902号(2015年6月10日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE