新しい食感が新鮮! 保存もきく美肌野菜マリネ。 | ニュース | クロワッサン オンライン
ニュース

新しい食感が新鮮! 保存もきく美肌野菜マリネ。

前回の記事で、フルーツたっぷりの美肌マリネをご紹介いただいた料理研究家・坂田阿希子さん。

今回は、日々の食生活のアクセントにもなる野菜マリネの作り方を伺いました。保存もきくのがうれしいですね。

左:紫キャベツのコールスロー、右;新じゃがとしらすのマリネ

左:紫キャベツのコールスロー、右;新じゃがとしらすのマリネ

紫キャベツのコールスロー

ヨーグルトのマリナードがベストマッチ!

材料(4~5人分) 
紫キャベツ½玉、マリナードa[フレンチマスタード小さじ2、赤ワインビネガー大さじ2、塩小さじ⅔、白胡椒少々、紅花オイル大さじ2、オリーブオイル大さじ2]、マリナードb[ヨーグルト大さじ2、にんにくのすりおろし少々、レモン汁小さじ1、塩小さじ⅓、クミンパウダー小さじ⅓、オリーブオイル大さじ1]
作り方 
1.紫キャベツは2㎝幅に切り、塩(分量外)を入れた湯で2~3分茹でてからザルにあげる。水気をしっかりと絞り、バットに広げる。
2.ボウルにフレンチマスタード、赤ワインビネガー、塩、白胡椒を混ぜる。紅花オイル、オリーブオイルを加え混ぜ、1のバットにかける。マリナードbの材料を混ぜ合わせ、同様にバットにかける。
3.そのまま30分以上漬ける。盛りつけるとき、仕上げにクミンパウダー(分量外)をふる。
☆保存→3~4日

新じゃがとしらすのマリネ

実に簡単、じゃがいもの新しい食べ方。

材料(4〜5人分)
新じゃがいも4個、マリナード[醤油小さじ1、塩少々、梅酢大さじ½、太白ごま油大さじ1½、しらす大さじ3]
作り方 
1.じゃがいもは極細の千切りにして、水にさらしてザルにあげる。透明感が出るまで熱湯を回しかけ、ぬめりがとれるまで流水で洗い流したらしっかりと水気を切る。
2.醤油、塩、梅酢、太白ごま油を合わせ、①としらすを加えてよく合える。
☆保存→3日ほど

 
左:韓国風五色野菜マリネ、右:菜の花とやりいかのマリネ

左:韓国風五色野菜マリネ、右:菜の花とやりいかのマリネ

韓国風の五色野菜マリネ

栄養満点、野菜たっぷり。

材料(4~5人分) 
牛もも肉150g、きゅうり1本、生しいたけ3枚、大根⅓本、にんじん½本、いんげん10本、卵2個、マリナード[砂糖大さじ2、米酢大さじ2、塩小さじ½、醤油小さじ2]、ごま油小さじ2、いりごま大さじ1
作り方 
1.牛肉は繊維に沿って細切りにし、酒、醤油、ごま油(各分量外)各少々をまぶす。
2.きゅうりは縦半分に切って斜め薄切り、しいたけは薄切り、大根は6㎝長さの拍子木切り、にんじんは細切りに。大根、きゅうり、にんじんはそれぞれ軽く塩(分量外)をして、水気が出たら軽く絞る。
3.フライパンにごま油を熱し、牛肉をサッと炒めて取り出す。ごま油を少し足しながら、大根、きゅうり、しいたけ、にんじんをそれぞれ1種類ずつサッと炒めてボウルにとる。いんげんは固めに茹でて斜めに切る。
4.卵はよくときほぐして塩小さじ½(分量外)を加え、薄焼きに焼いてから錦糸卵を作る。
5.マリナードの材料を合わせて、全部を和える。いりごまを加えてさらに和える。
☆保存→2~3日

菜の花とやりいかのマリネ

食べ応えがあるおかずマリネ。

材料(4~5人分) 
やりいか3杯、菜の花1把、マリナード[にんにく1かけ、アンチョビ20g、赤唐辛子1本、塩小さじ⅓、赤ワインビネガー大さじ2、オリーブオイル大さじ4]
作り方 
1.アンチョビは刻む。にんにくは薄切りに。やりいかは内臓を取って輪切りにする。ゲソも食べやすく2等分くらいに切る。
2.菜の花は塩(分量外)を入れた熱湯でサッと茹で、半分の長さに切る。
3.マリナードを作る。フライパンにオリーブオイル大さじ2とにんにくを入れて火にかけ、香りが出たら赤唐辛子を加える。アンチョビ、やりいかを加えてサッと炒め、赤ワインビネガー大さじ1を回しかけてすぐにバットにとる。
4.水気をしっかり絞った菜の花を加え、全体に塩をかけたら、残りのビネガーとオリーブオイルを回しかけ、30分ほど漬ける。
☆保存→2日ほど

フルーツを使ったマリネのレシピはこちらから。

『クロワッサン』896号(2015年2月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE