ニュース

【簡単おうちカフェ1】キャラメルソースでグルメポップコーン作り。

カフェでのひとときは楽しいけれど、度重なるとけっこうな出費に。お勘定の時「こんなに高いの!?」とびっくりした経験のある人は多いはず。

そこで、心をほっとさせてくれる飲み物やスイーツを、手軽に作れないかパティシエの荻田尚子さんに相談しました。

「最近、グルメポップコーンやパンケーキが人気ですよね。お砂糖と水と生クリームだけで作れるキャラメルソースがあれば、いろいろ応用が利いて便利ですよ」

まずはキャラメルソース作りから

生クリームは火を止めてから。

生クリームは火を止めてから。

なめらかになったら完成。

なめらかになったら完成。


材料(作りやすい分量・出来上がり 180g)
砂糖(上白糖)100g、生クリーム(動物性)100ml、水大さじ1
作り方
1.厚手の鍋に水を入れ、砂糖を鍋底一面に広げるように入れる。
2.1 を中火にかける(木ベらやゴムベらで混ぜない)。
3.砂糖が溶けできたら、時々鍋をゆすりながら全体を溶かす。
4.キャラメル色になったら火を止め、生クリームを一定の量をゆっくりと流し入れる(このとき蒸気が出てくるので注意)。
5.ゴムベらで全体を混ぜ、混ざったら出来上が り。
6.清潔な瓶や保存容器に入れる。冷蔵庫で1週間保存可能。

キャラメルポップコーン

CR_DSC4777

材料(2〜3人分)
乾燥コーン40g、サラダ油小さじ1、キャラメルソース大さじ5(90g)、バター(またはサラダ油)5g
作り方
1.フライパンに乾燥コーンとサラダ油を入れてさっと混ぜ、ふたをして中火にかける。
2.ぽんぽんと音がしてきたら、ふたをしたまま鍋をゆする(絶対ふたは聞けないで! 飛び跳ねてくるので危ない)。
3.音がしなくなったら火を止める。そのまま30秒ほどおいてからふたを聞けて取り出す(余熱で飛び出すことがあるので)。
4.フライパンをきれいにし、キャラメルソースを入れ、火にかかえる。
5.ぶくぶくと泡が出ていたら火をとめて、3のポップコーンとバターを入れて手早く混ぜ、キャラメルを絡める。
6.オーブンシートの上に取り出し、フォークなどでバラバラにする。

パンケーキのキャラメルソースがけ

CR_DSC4821
材料(直径10cm8枚分)
ホットケーキミックス1袋分(150g)、卵1個、牛乳100ml、ヨーグルト(無糖)100g、ホイップクリーム、キャラメルソース、苺・ブルーベリーソース各適量
作り方
1.ボウルに卵を割りほぐし、牛乳を加え泡立て器で混ぜる。混ざったらヨーグルトを加え混ぜる。ホットケーキミックスを加え、粉が見えなくなるまで混ぜる(混ぜすぎるとふくらみが悪くなる)。
2.フライパンを中火で熱し、ぬれぶきんの上で少し冷ます。
3.再びフライパンを弱火にかけ、おたま1杯分の1の生地を高めの位置からフライパンの中心に一気に流す。
4.弱火で約2分、表面にぶつぶつと小さな泡が出てきたらひっくり返し、同じ火加減で約1分焼き色がくまで焼いて取り出す。
5.フライパンをぬれぶきんの上で少し冷まし、同じように残りの生地を焼いていく。
6.パンケーキの上にホイップクリームをのせ、キャラメルは、固い場合は電子レンジで温めてやわらかくし、上にかける。フルーツを飾る。

キャラメルオレ

CR_DSC4796
材料(1杯分)
牛乳50ml、コーヒー1杯分(150ml)、キャラメルソース適量
作り方
1.大きめの耐熱ボウルに牛乳を入れ、電子レンジ(600W)で1分加熱する。
2.1を泡立て器で泡立てて泡を作る。
3.マグカップに熱いコーヒーを注ぎ、上に2の牛乳の泡をスプーンでそっとのせる。
4.キャラメルソースは、固い場合は電子レンジで温めてやわらかくし、上にかける。

『クロワッサン』895号(2015年2月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE