ニュース

リゾート気分を味わえる、ハワイ料理は現地の調味料を使って。

【おいしい毎日】vol.3

ハワイ料理を“らしく”してくれるのは、パイナップルバーベキューソースやカールアシーズニングソルトなど、独特の調味料。

そんな調味料が肝となる、簡単ハワイ料理レシピをご紹介します。

 

パイナップルバーベキューソースを使ったレシピ
CR_DSC2351[1]

パイナップル唐揚げ丼
もち粉を使うハワイ版唐揚げがモチコチキン。今回は米粉で代用。

材料(1人分)
鶏もも肉1枚
衣〔卵1個、米粉大さじ2、コーンスターチ大さじ2、パイナップルバーベキューソース大さじ4、にんにく(すりおろし)小さじ1〕
唐揚げ油適量
ごはん200g
ベビーリーフ適量
パイナップル適量

作り方
1. 鶏もも肉はひと口大に切り、ベビーリーフは洗って水けを切る。
2. ボウルに卵を割りほぐし、米粉とコーンスターチを加え、よく混ぜて衣を作る。パイナップルバーベキューソース、おろしにんにくを加え、衣に味をつける。
3. 鶏肉に2.を手でもみこみ、5分以上漬ける。
4. フライパンに2cmほど油を入れて170度に熱し、3.の鶏肉が香ばしい色になるまで揚げる。
5. 丼のご飯に、唐揚げ、ベビーリーフ、パイナップルを盛りつけ、パイナップルバーベキューソース(分量外)をかけてできあがり。

酸味と甘みのバランスがよいマイルドな味。「ミナトハワイ パイナップルバーベキューソース 354ml 840円※編集部調べ(アロハストリート・ヨコハマショップ 045-228-7030)

酸味と甘みのバランスがよいマイルドな味。「ミナトハワイ パイナップルバーベキューソース 354ml 840円※編集部調べ(アロハストリート・ヨコハマショップ 045-228-7030)

 

シーズニングソルトを使ったレシピ
CR_DSC2340[1]

ハワイアンポークチョップタコスとパイナップルサルサ
パイナップルの酸味と燻製の塩が豚肉のうまみを引き立たせ、さっぱりと食べられる。

材料(2人分)
・サルサ〔パイナップル1カップ、香菜1枝、ライム汁1/2個分、紫玉ねぎ1/4個、トマト1個、塩コショウ各少々、ハラペーニョピクルス(お好みで)5本〕

・タコス〔豚肉(とんかつ用)3枚、カルアシーズニングソルト小さじ1~2、オリーブオイル大さじ2、ソフトトルティーヤ3~5枚、千切りキャベツ50g、 バーベキューソース適宜〕

作り方
1. パイナップル、トマトを1cm角に切り、紫玉ねぎ、香菜、ハラペーニョピクルスは粗いみじん切りにする。
2. ボウルに1.のサルサの具材をいれてよく混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調える。
3. フライパンを火にかけて中火でトルティーヤを両面温め、ふきんなどに包んで冷めないようにしておく。
4. 豚肉にカルアシーズニングソルト(小さじ1)をふり、下味をつける。
5. フライパンにオリーブオイルを中火で熱し、4.の豚肉を焼き色がつくまで焼く。
6. 火からおろし、仕上げにカルアシーズニングソルト(小さじ1/4強)を豚肉にふり、1分ほどおいてから1cm角に切る。
7. あたたかいトルティーヤの上に、豚肉、千切りキャベツ、パイナップルサルサをのせ、お好みでバーベキューソースをかける。

伝統料理カルアピッグが手軽に味わえる燻製塩。 ノーフーズオブハワイ ハワイアンカルーアシーズニングソルト 255g 1140円※編集部調べ(ウインズ・フロム・ハワイ横浜ワールドポーターズ店 045-222-2144)

構成・フランク裕香

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE