回しかけるだけの「こっくり醤油だれ」で味付けがスピードアップ。 | ニュース | クロワッサン オンライン
ニュース

回しかけるだけの「こっくり醤油だれ」で味付けがスピードアップ。

【おいしい毎日】vol.5

混ぜるだけの合わせ調味料を作り置きしておくことを提案するのは、料理研究家の本田明子さん。

たとえば、濃口醤油、砂糖、酒を合わせる「こっくり醤油だれ」なら、さっと回しかけるだけで、魚や里芋などの煮物の味が簡単に決まります。冷蔵庫で2カ月程度保存できるのも助かります。

こっくり醤油だれ

材料
濃口醤油 150ml
砂糖 大さじ6
酒 大さじ6

根菜と鶏の煮物
CR_MG_0151f[1]

材料(2人分)
鶏もも肉200g
ごぼう15cm
れんこん小1節
人参小さめ1本
こんにゃく1/2枚
こっくり醤油だれ大さじ2~3
ごま油小2

作り方
1. こんにゃくは、ひと口大にスプーンでこそぐ。ごぼうは皮をむいてひと口大の乱切りにし、水にさらす。
れんこんと人参もごぼうと同じ大きさの乱切りにする。鶏肉は野菜より一回り小さめの大きさに切る。
2. 鍋に野菜とこんにゃくと、それらがかぶるくらいの水を入れて強火にかけ、2~3分下ゆでし、ザルにあげて水けをきる。
3. 鍋にごま油を熱し、鶏肉を約ように中火で炒め、肉の色が変わり始めたら、こっくり醤油だれを加える。肉にたれが絡んだら2.と水300mlを加え、強めの中火で10分ほど煮る。

たれを加えて煮るととろみが出る。

たれを加えて煮るととろみが出る。

調味料を足してもう1品・エビのチリ炒め
CR_MG_0123f[1]

材料(2人分)
エビ10尾(150~200g)
酒・片栗粉各大さじ1
生姜・長葱(みじん切り)各適量
パプリカ黄・赤各1/2個、ピーマン1個、
A.<こっくり醤油だれ大さじ1、トマトケチャップ大さじ1、豆板醤小さじ1/2、酒大さじ1>
ごま油大さじ1強

作り方
1. エビは殻を取り除き、ボウルに入れて酒をまぶし、片栗粉を絡める。
2. フライパンを温め、ごま油大さじ1でひと口大に切ったパプリカとピーマンをさっと強火で炒めていったん取り出す。
3. 油を少々足して、中火でエビを並べ焼く。生姜と長葱をパラパラと散らし、エビを裏返す。
4. 合わせたA.を加え入れ、2.のパプリカとピーマンを戻し、全体的に炒め合わせる。

豆板醤の量で辛さは調節。

豆板醤の量で辛さは調節。

構成・フランク裕香

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE