ナガセ ビューティケァ カラダサポート プロテイン(30包入り)を10名に。 | これ、イイかも。 | クロワッサン オンライン
これ、イイかも。
プレゼント

ナガセ ビューティケァ カラダサポート プロテイン(30包入り)を10名に。

  • 撮影・千田彩子 文・古屋美枝

飲み物に溶かして手軽にたんぱく質補給。

良質なミルクプロテイン、BCAAなどを配合。10g×30包 5,500円(ナガセ ビューティケァ〈フリーダイヤル〉0120-65-3616)

年齢を重ねるごとに減少してしまう筋肉量。対策として有益なのは、充分なたんぱく質の摂取と運動だけれど、大切なのはどちらも長く継続すること。良質なたんぱく質を手軽に摂取できるよう開発されたのが、ナガセ ビューティケァのカラダサポート プロテインだ。

人の身体を構成するたんぱく質は、20種類のアミノ酸のさまざまな組み合わせによってできている。カラダサポート プロテインには、必須アミノ酸を含めたすべてのアミノ酸が含まれているのが特長。

「なめらかでクセがなく飲みやすい味、冷たいものにも溶けやすいなど、続けやすさにもこだわりました」(ナガセ ビューティケァ 生産開発本部主席研究員・伊藤久富さん)

▲ナガセ ビューティケァ
伊藤久富さん

毎日のプロテイン補給と運動で丈夫な体づくり。

ヨーグルト、コーヒー、麦茶などにもぴったり。ほんのり甘さがプラスされて、おいしくたんぱく質を摂取できる。
今までに他のプロテインを飲んだことがあるというモニターの3人。今回、カラダサポート プロテインを1週間、毎日飲んでもらった。

五十嵐美樹子さん(以下、五十嵐) カラダサポート プロテインを飲んで驚いたのは、口当たりがなめらかで、本当にクセがないこと。以前、飲んでいたプロテインの味がどうしても無理で、続けるのをあきらめたことがあったので、こんなおいしいプロテインがあるなんて、と感動しました。

飲みやすさにこだわったミルク風味。サッと混ぜると、コーヒーや紅茶にも簡単に溶け込む。

島津仁美さん(以下、島津) 私もです。やさしいミルク風味で、これならストレスなく続けられる、と思いました。しかも、冷たい飲み物にもサッと溶けるのがいいですね。

伊藤久富さん(以下、伊藤) ありがとうございます。飲み物だけでなく、ヨーグルトなどに溶かしても、ダマになりにくく、おいしく召し上がっていただけます。皆さんは何に溶かして摂られましたか?

今西千登瀬さん(以下、今西) 私は温かいコーヒーに溶かして飲みました。ほんのり甘みのあるミルクコーヒーになっておいしかったです。

五十嵐 私は無糖のアイスコーヒーに。とても飲みやすかったです。

島津 いつも飲んでいる、ノンシュガーのピーチティーとの相性が抜群でした。これでたんぱく質が摂れるなんて、いいですね。

伊藤 近年、加齢に伴い、筋肉・骨・関節といった運動器に支障をきたして、日々の生活が難しくなってしまう「ロコモティブシンドローム」という現象が増えています。ロコモの入り口となる筋肉量の減少「サルコペニア」を防ぐには、充分なたんぱく質の摂取と運動が必須なんです。

五十嵐 私は週2回のテニスを長年続けています。

今西 今は、ハードな運動はしていないんですが、時間があるときに1〜2駅分、歩くようにしています。

島津 私はホットヨガを週2回。プロテインは運動後に飲むのも良いと聞いたので、ヨガの後は、ペットボトルの水に溶かして飲んでいます。

伊藤 皆さん、意識が高い! 運動によって筋肉が作られる過程では、たんぱく質が大量に消費されます。そのため、たんぱく質の摂取と合わせて運動をすることがおすすめです。軽い運動でも、継続していれば、筋肉に刺激が加わり、筋組織中のたんぱく質の増加や維持につながるんです。

今西 運動で筋肉を作る力がアップするんですね。このプロテインは、食事で摂ることができない必須アミノ酸が配合されているのもいいですね。

伊藤 必須アミノ酸のうち、バリン、ロイシン、イソロイシンの3種類を「BCAA」と呼びます。BCAAを摂取することで、より積極的に、効率よく運動をサポートしてくれる働きがあるんです。

五十嵐 どうりで、プロテインをしっかり摂っていると、運動してもいつもより頑張れそうな気がします。

島津 今まで、美容やダイエットのサポートのためにプロテインを摂りたいと思っていましたが、運動もして筋肉量を減らさないためにも続けたいです。

伊藤 それは本当に大切なことです。将来、筋肉量が減って、活動的でなくなると、生活機能が衰える「フレイル」の悪循環に陥る心配もありますから。

島津 70代の両親に元気でいてもらえるよう、プレゼントしたいです。

今西 私もです。麦茶やほうじ茶に溶かしてもおいしいから、親世代も無理なく続けられますね。

伊藤 鶏軟骨のⅡ型コラーゲンや、体内環境を整える食物繊維も配合されているので、シニア世代の方にもぜひ飲んでいただきたいですね。


悪循環に陥らないための
対策を。

身体機能が低下し筋肉量が減る「サルコペニア」は、筋肉・骨・関節などに支障をきたして要介護や寝たきりにつながる「ロコモ」の入り口に。これを防ぐためにもたんぱく質の摂取と運動を心掛けて。


会員番号4(左)
五十嵐美樹子さん いがらし・みきこ 59歳 華道教授、介護職
「健康寿命をできるだけ長くするためにも、体を動かすことは大切ですね。毎日続けようと思います」

会員番号95(中央)
今西千登瀬さん いまにし・ちとせ 39歳 自営業
「ダイエット中ですが、筋肉量は減らさないよう運動もしています。たんぱく質はこれでしっかり摂りたいです」

会員番号48(右)
島津仁美さん しまづ・ひとみ 44歳 主婦
「食事でたんぱく質を摂ろうとすると、手間がかかることが多いけど、これはとても手軽で助かります」

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE