facebook instagram twitter youtube
これ、イイかも。

ブラウンシュガーファースト「有機アップルソース」モニター報告

原材料が有機りんごのみ。
添加物なしで安心。

有機アップルソースを、まずはそのままいただいてみました。口に入れた瞬間、ほのかなりんごの甘さが口中に広がりました。りんごの食感が少し残るのが美味しく感じられました。

私は毎朝、黒酢にしょうがとはちみつを加えた黒酢しょうがを食べています(テレビでしていました)。付属の本に「ヨーグルト+有機アップルソース」と書かれていたので、そこに黒酢しょうがをプラスしていただいています。

有機アップルソースの甘さと黒酢しょうがの酸味がうまく混ざって、まろやかでとてもおいしいです。またアップルパイが大好きなので、有機アップルソースを加えてアップルパイを作ったら、家族に大好評でした。

私は健康に意識が高いので。毎日摂取するものは、できるだけいい素材のものにこだわります。安全で安心していただけるのが嬉しいです。

monitor931_report1_1

monitor931_report1_2

monitor931_report1_3

ココアさん(40代)
和歌山県在住



そのままでもアレンジでもおいしい。
赤ちゃんも義母も喜びました。

8ヵ月の息子に離乳食を与えているのですが、なるべく手作りとなると、これがけっこうな手間! かといって、あまりベビーフードにも頼りたくないし…そんな時、瓶を開けてさっと与えられるアップルソースはとても便利! そのままでも食べてくれましたが、蒸かしてすりつぶしたおいもと混ぜておさつきんとんにしたり、ヨーグルトと混ぜて与えてもよく食べてくれました。手早く簡単に作れるのもいいですね。添加物など余計なものが入っていないのも魅力です。

マリネや煮物にも使ってみましたが、個人的にはアップルソース自体がとてもおいしいので、なんだかもったいなくてもっぱらそのままか、ヨーグルトにかけて食べていました。病気で砂糖類を制限されている義母にも喜ばれました。

余談ですがアップルソースのカタログが分かりやすく説明されている上に、素敵な写真がたくさん載っていてよかったです。

miさん(40代)
茨城県在住



そのままでも
料理の隠し味としても活躍。

アメリカの家庭では、お母さんがオリジナルのアップルソースを作り、そのまま食べたり、アイスにかけたりヨーグルトにかけたり、懐かしの味なんだと夫が言っていたのでとても興味がありました。こちらの有機アップルソースは、「甘すぎず酸味が穏やかな味わいのすりおろしリンゴだ」というのが初めて口にした時に感じた味わいでした。

毎朝食べるグラノーラに、ヨーグルトに、さつまいもが出回る時期になったので、焼き芋にしたさつまいもと一緒にいただきました。トーストにのっけてシナモンをかけると香りがよくバターと相性よく味わえました。

子供は酸味の感じるフルーツは苦手で一切口にしないのですが、りんごもそうでいつも苦労するのですが、この有機アップルソースはその酸味を感じないんだそうで、ヨーグルトと一緒にパクパク食べてくれました。これはとても嬉しかったです。

いただきものの霜降肉に、このアップルソースを最後にかけていただきましたら、りんごの味わいがしたというよりは、さっぱりといただけました。お肉の柔らかさと塩コショウ、りんごのすりおろしと醤油でさっぱりといただけたことが良かったです。牛のみで試しましたが、豚でも鶏肉でも出来るのではないか、と今試行錯誤しております。

このアップルソースは、そのままでも美味しい。お腹がすいたら、スプーンでそのまま食べたいなと思います。後は酸味も甘みも強くないので、調味料として、隠し味として使えるのかなと考えています。醤油麹とアップルソースを1:1で使った鶏肉は、いつもの味付け(生姜焼きのタレ、または焼肉のタレ、すき焼きのタレ)よりもさっぱりといただけました。

kuniteaさん(30代)
東京都在住



自然な甘さで安心して使える。
プレゼントにも最適。

見た目が茶色く、ジャムかな?と思って食べてみましたが、自然な甘さ! 当然ながら、砂糖不使用で、すりおろしりんごのようでした。家族や、小さいお子さんのいる職場の同僚にも分けましたが、誰からも好評でした。

料理のソースにも、そのままでも、ヨーグルトに混ぜても美味しかったです。1番のお勧めは、シャーベット状にして食べる事です。シャリシャリして、いい味でした♪ パンにも合いそうだし、料理が得意な方なら、パイやケーキにも使えそうです。

モニターでは、大きなビンと、小分けのカップに入ったものを4つ頂いたのですが、小さいカップはプレゼントに気軽に使えそうで、デザインがついた物があればいいなぁと思いました。食べきりサイズの、更に半分位の大きさの物もいいかも。有機で、りんごそのものなので、美味しいだけでなく、誰でも安心して使えるのが1番の魅力です。

フェリスレオさん(30代)
北海道在住


オーガニックのりんごを無添加で煮つぶしたソース。
monitor931_img1
パッケージは、用途に合わせて選べる2タイプ。食べきりサイズ 452g〈113g×4カップ〉 780円、瓶タイプ 680g 980円(ブラウンシュガーファースト☎0120 911 909)


松浦裕香里さん
ブラウンシュガー
ファースト
広報
松浦裕香里さん

「わが子に食べさせたいかどうか」を基準に厳選した食品を取り扱うブラウンシュガーファースト。

「有機アップルソースは、添加物や保存料、着色料などは一切使用せず、原材料はオーガニックのりんごだけ。1瓶に約6個分の有機りんごが入っています。朝食やおやつにそのまま食べるほか、グラノーラやヨーグルトと混ぜたり、凍らせてシャーベットにしてもおいしいですよ」

と言うのは、ブラウンシュガーファースト 広報の松浦裕香里さん。このアップルソースは、調味料として使用できるのも魅力。

「白砂糖の代わりに使って、甘みをプラスできます。和食などでも大活躍しますよ」



 

まずはヨーグルトのトッピングに。調味料としても優秀。

—— モニターの3人は偶然にも、全員、ブラウンシュガーファーストの有機ココナッツオイルの愛用者。

全米中から集めた有機りんごを老舗のりんご加工工場で手作業で選別し、スチームで煮つぶしたソース。りんごに含まれる、カリウム、ペクチン、リンゴ酸、ビタミン、りんごポリフェノールなどの栄養をたっぷり摂れる。

宮澤真喜子さん(以下、宮澤) こちらのココナッツオイル、クセがなくておいしいんですよね。
伊藤雪絵さん(以下、伊藤) そうそう。一度、浮気してほかのココナッツオイルを使ってみたことがあるんだけど、すぐに「やはりあのオイルでないと」と戻りました。
上村朋美さん(以下、上村) うちでも料理には欠かせません。だから、今日アップルソースを試食できるのを楽しみにしてきました。
松浦裕香里さん(以下、松浦) うれしいですね。今日はアップルソースを使った簡単なメニューもいくつか召し上がっていただくんですが、まずはそのままをどうぞ。
宮澤 わぁ、おいしい。これ、自然の甘さなんですよね。
松浦 はい。甘味料などは一切加えていません。オーガニックのりんごを丸ごとスチームでクツクツと煮つぶして、ペーストにしてあります。だから甘みがあって変色しないんですよ。こちらの4つのメニューも、ぜひお試しください。

monitor931_img3
離乳食にもぴったり。そのまま手を加えず安心して食べさせられる。

上村 ヨーグルトやグラノーラと一緒に食べるのは、朝食にぴったりですね。お腹の調子も良くなりそう。
松浦 りんごに含まれるペクチンは腸をきれいにしてくれると言われていますからね。
伊藤 アップルソイミルクも、ショウガやシナモンがきいていて、体が温まります。風邪気味のときに良さそう。
宮澤 この味噌ディップは、アップルソースとお味噌を混ぜただけなのですか? まろやかでやさしい味ですね。子どもも好きそう。

上村 素材の味を引き立ててくれるから、野菜もたくさん食べられますね。
松浦 アップルコブラーは、ブラウンシュガーファーストのココナッツシュガーやココナッツオイルも使っています。冷めてもおいしいですよ。
上村 おやつに良いですね。作り方も簡単だし、ママ友の会に持って行ったら、喜ばれそうです。
宮澤 このアップルソース、ほかにどんな使い方があるんですか?
松浦 基本的に、料理に甘みが欲しいときに使えますよ。カレーはもちろん、わたしは煮物を作るときにも入れています。
宮澤 お砂糖の代わりに甘みをつけることができるんですね。
松浦 豚肉などと相性が良く、コクも出るのでソースに使うのもおすすめです。ワインビネガーやオリーブオイルと合わせてドレッシングにしても、野菜とよく絡むし、さっぱりしておいしいです。
伊藤 さっそく挑戦してみます。
上村 子どもたちにも安心して食べさせられるし、毎日たくさん使いたいですね。

 

さまざまな料理やスイーツにも大活躍。

ヨーグルトのトッピング

monitor931_img4
朝食にヨーグルト、グラノーラ、フルーツなどと一緒に食べれば、食物繊維やカリウムがおいしく摂れる。お腹の調子を整えたいときにもおすすめ。

アップル味噌ディップ

monitor931_img5
アップルソースと味噌を2:1の割合で混ぜただけの簡単ディップ。生野菜のほか、グリル野菜、風呂吹き大根、茄子田楽などとの相性もぴったり。

アップルソイミルク

monitor931_img6
アップルソースと無調整豆乳を合わせ、ショウガやシナモン、クローブ、ナツメグ、ブラックペッパーなどを入れて鍋で温めながら混ぜ合わせればできあがり。

アップルコブラー

monitor931_img7
アップルソースとレーズンを敷き詰めた耐熱皿に、オートミールやココナッツシュガーをのせ、オーブンかトースターできつね色になるまで焼けば完成。
 

monitor931_otameshi

会員番号 18
伊藤雪絵さん 35歳
主婦
「未開封で製造日から約2年保存できると聞いたので買いだめします。非常食としても活躍してくれそうですよね」
会員番号 79
上村朋美さん 36歳
ヨガインストラクター
「小さい子どものいる友だちが多いので、手土産として持って行こうかしら。大きなサイズもあっという間に食べちゃいそう」
会員番号 45
宮澤真喜子さん 38歳
自営業
「甘みが欲しいときは、アガベシロップを愛用中。これからはアップルソースも使ってお料理に甘みをつけたり、デザートを作ってみようと思います」


 
文字サイズ