くらし

餃子、野菜、クレープ…。進化する冷凍食品、これがあればパパっと美味しい。

ピンチを救う一品から、コスパよしの優れものまで。編集部が実際に作ってみての実感コメント付き!
クロワッサンでおなじみの目利きたちに本当に買ってよかった太鼓判を押せるモノを教えてもらいました。
  • 撮影・黒川ひろみ、中島慶子 文・松本あかね

【みんな冷凍餃子を買っている。】

[味の素冷凍食品]冷凍餃子シリーズ

海老大餃子 20個入り(610g) 990円※編集部調べ(味の素冷凍食品お客様相談室 TEL.0120・303・010)

「海老がみっちり入った驚きのお店クオリティ。」

レンジでギョーザ 10個入り(170g) 312円※編集部調べ(味の素冷凍食品お客様相談室 TEL.0120・303・010)

「レンジでこのおいしさ。もう焼かなくていい。」

ギョーザ 12個入り(276g) 213円※編集部調べ(味の素冷凍食品お客様相談室 TEL.0120・303・010)

香ばしい羽根付き餃子が簡単にできる!」

食卓のメインを張れる「大海老餃子」が登場。「プリプリの海老の食べ応え、筍のシャキシャキ感。来客にも出せるクオリティ」(ライターK)。定番の冷凍餃子も満足度が高い。「皮も具も進化。緊急用に冷凍庫にストック」(みつまともこさん)。「〈レンジでギョーザ〉の帰宅後3分で家族に出せる技術に感動」(編集E)。

[式亭]水ぎょうざ

水ぎょうざ Mサイズ(水ぎょうざ40個、たれ1本)5,184円※送料込(ミリエーム TEL.0120・351・088)

「ひと口サイズでツルン、いくらでも入りそう。」

夜食にもぴったり。お湯を沸かすだけでお腹が優しく満たされる。

豚肉、黄ニラ、干し海老入りの肉あんをもっちりした皮でくるんだ、喉ごしのよい一品。「安心な素材でさっぱりおいしい水餃子はクセになります」(引田かおりさん)。

[bibigo(ビビゴ)]王マンドゥ

bibigo王マンドゥ(肉&野菜) 350g 520円※税抜(CJ FOODS JAPANお客様相談室 TEL.0120・983・343)

「ニラの香りがよく、ヘルシー感満載。」

パリッ、もっちり、新食感。肉あんも充実の韓国餃子。

「かなり大きめですが、肉あんに豆腐や春雨が入っていてあっさり。パクパク食べられます」(ツレヅレハナコさん)。鍋のシメに入れたり、スープ餃子もいい。

【冷凍素材でパパッと一品、助かります。】

[セブン-イレブン]きざみオクラ

セブンプレミアム きざみオクラ 127円(セブン-イレブン・ジャパン03・6238・3711 ※一部店舗により取り扱いのない場合があります)

「食感もフレッシュ、色も鮮やかで映える。」

栄養豊富な優秀野菜、オクラが冷凍庫から出したらすぐ使える。

「自然解凍がすぐできて、味も遜色なし」(中山真由美さん)、「食物繊維が豊富なオクラ。冷凍しても繊維量は変わらないし、生より冷凍のほうが価格も安定」(大島菊枝さん)。

[SLCreations(エスエル クリエーションズ)]刺身用真あじフィレー

刺身用真あじフィレー 100g(5〜9枚) 600円(SL Creations お客様センター TEL.0120・73・2211)

「脂がのって、口の中でとろけるよう。」

国産真あじを三枚おろしに。たたきやカルパッチョにも。

下処理済みなので、袋ごと流水解凍したら切るだけ。「冷凍でこんなにおいしいなんて! ストックできるのも、刺身好きとしてはうれしい。フライにも応用可能」(大島さん)。

[ポケットマルシェ]釜揚げしらす

網元の隠し玉! 訳あり太筋釜揚げしらす/愛媛県 福島大朝さん 1kg 980円(ポケマル https://poke-m.com)

「たっぷりで超おトク!食感もふんわり。」

〝訳ありの理由は「筋が太い」。しらす本来の旨みはこちらに軍配。

サイズが大きめの「太筋しらす」がお得に。「冷凍の塊でくるので、少し柔らかくしてから小分けに切って冷凍保存。しらすおろし、パスタ、卵焼きなどに」(フードライター・斎藤理子さん)。

[ニチレイ]カットなす

そのまま使える 揚げてあるカットなす 250g 289円※編集部調べ(ニチレイお客様相談センター TEL.0120・69・2101)

「大根おろしと和えるだけで、立派なひと品。」

素揚げにしたなすを急速凍結。自然解凍してそのまま食べても。

カット済み、加熱済みで即使える冷凍食材はとても重宝。「麺類にサッと入れたり、使いやすい。揚げてあるので、なすの風味が生きていておいしい」(ワタナベマキさん)。

[Oisix(オイシックス)]野菜ミックス

カット&グリル済み! 5種野菜ミックス 200g 538円(オイシックス TEL.0120・016・916)

洋野菜をカットしてグリル。ミネストローネが手軽に。

ズッキーニ、赤ピーマンなどが小さなキューブ状に。「まな板&包丁を出すのがしんどい日でも、炒め物やスープがきちんとした感じに仕上がります」(水谷妙子さん)。

[大地を守る会]ささがきごぼう

九州産冷凍ささがきごぼう(特別栽培ごぼう使用) 200g 476円(大地を守る会 TEL.0120・158・183)

ごぼうの面倒な下処理を省いて気軽に使えるようにした優秀作。

生のごぼうをささがきにしてバラ凍結。「きんぴらや豚汁などにそのまま使えます。面倒なささがきをしなくて済むので、大変重宝しています」(斎藤理子さん)。

[マルコーフーズ]おろしたて やまと芋

おろしたて やまと芋 40g×4パック入り 465円※編集部調べ(マルコーフーズ TEL.048・587・1200)

すりおろす手間いらず。とろろの活躍の幅が広がる。

「小分けになったとろろ。そば、うどんにのせるだけでなく、お好み焼きや肉団子のタネに入れるとふわふわに。ねぎを加えてそのまま焼いておつまみにも」(ツレヅレさん)。

【小腹満たしに大活躍。】

[玄むす屋]玄米おむすび

玄米おむすび おまかせ15個セット 2,420円(かんこめ TEL.0120・05・2749)

「ふんわり結んであって口の中でほどける!」

四国発こだわりの玄米おむすび。一つ一つ違う味が届くのも楽しい。

契約栽培の玄米を3日間浸水させて炊き上げる。「小ぶりで具がいろいろあっておいしい。人気商品で届くまで時間がかかりますが、冷凍庫にこれがあると安心」(ライターH)。

[picard(ピカール)]クレープ

クレープ 70g×6枚入り 749円(picard https://www.picard-frozen.jp/)

「これぞ本物のクレープ、と思うとときめきます。」

解凍するだけで本場の味。ジャムを塗ってどうぞ。

ママンが焼いたような素朴なお味。生地自体をシンプルに味わう食べ方がおすすめ。「もちもちした食感でおいしい。フランスのクレープが手軽に食べられます」(ワタナベさん)。

[Oisix]ミニ焼きおにぎり

【化学調味料不使用】たっぷり10個ミニ焼きおにぎり 480g 538円(オイシックス)

「おせんべい感覚でいただけるサイズ感。」

国内産コシヒカリを使用。工程も丁寧で安心の味。

出汁の効いた醤油がほどよく、外はカリカリ、中はもっちり。「1つ48gの小さめサイズ。大人が小腹が空いたとき、小さな子どもにもちょうどいい。毎週1パック買って、朝食やおやつに」(水谷さん)。

[味のくらや]からいも団子

からいも団子(あん入り) 6個入り 840円(味のくらや TEL.0120・51・1167)

「優しい甘さにほっこり。添付のきなこが合う。」

つきたての餅にふかしいもを混ぜた昔ながらのおやつが原点。

宮崎の郷土の味「ねりくり」を生地に。「出張で出合って以来はまっています。蒸したさつまいもとお餅でできた生地がなぜ!?というくらい柔らかく本当においしい」(ライターN)。

[丸政(まるまさ)]そば屋の天むす

冷凍天むす 600g(50g×12個) 3,240円(丸政 TEL.0551・36・2521)

「かわいい手まりサイズ。濃い緑茶と食べたい。」

山梨の駅そば店の人気サイドメニューが商品化。

きくらげの佃煮を混ぜたごはんで海老天をくるんだ上品な天むす。「気軽な来客の際、お菓子でもないしガッツリ系でもないし、というムードになったときに出すと喜ばれます」(編集F)。

みつまともこ

みつまともこ さん

インテリアスタイリスト

ディスプレイデザイナー。イベントのディスプレイ、雑誌・書籍などでスタイリングを行う。近著に『小さなスペースではじめる 飾る暮らしの作り方』(翔泳社)。

引田かおり

引田かおり さん (ひきた・かおり)

『ギャラリーフェブ』 『ダンディゾン』オーナー

東京・吉祥寺でギャラリーとパン屋を経営。近著に『青空そよかぜ深呼吸』(大和書房)、『「どっちでもいい」をやめてみる』(ポプラ社)など。

ツレヅレハナコ

ツレヅレハナコ

文筆家、料理編集者

食と酒と旅を愛し、『まいにち酒ごはん日記』(幻冬舎)、『ツレヅレハナコの愛してやまないたまご料理』(サンマーク出版)など著書多数。調理器具もプロデュース。

中山真由美

中山真由美 さん (なかやま・まゆみ)

整理収納アドバイザー

自分の経験をもとに捨てられない人の気持ちに寄り添う整理術が好評。著書に『10分でスッキリ! 捨てない片づけ』(主婦と生活社)など。

大島菊枝

大島菊枝 さん (おおしま・きくえ)

管理栄養士、フードコーディネーター

東京農業大学卒業。研究職、インテリア会社のカフェ勤務後に独立。栄養学に基づいた食事を提案。著書に『朝ごはんはすごい』(ワニブックス)。

ワタナベマキ

ワタナベマキ さん

料理家

シンプルな中にひと工夫加えた、日々の献立にすぐに取り入れられるレシピが人気。新刊『ワタナベマキのいまどき乾物料理』(NHK出版)ほか、著書多数。

水谷妙子

水谷妙子 さん (みずたに・たえこ)

整理収納アドバイザー

「無印良品」の商品企画・デザインを経て独立。企業とのコラボ商品開発も行う。著書に『水谷妙子の片づく家』(主婦と生活社)など。

『クロワッサン』1080号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。