【試し読み付き】10月10日発売の『クロワッサン』最新号は「知れば知るほど、名画は楽しい。」 | アートとカルチャー | クロワッサン オンライン
くらし

【試し読み付き】10月10日発売の『クロワッサン』最新号は「知れば知るほど、名画は楽しい。」

芸術の秋。東京・上野ではフェルメール、ルーベンス、そしてムンクの大きな展覧会が開かれます。お近くの美術館でも、興味深い展覧会が開かれることでしょう。画家がその手で作り上げた実際の作品を見にでかけませんか? きっと何か感じるものがあるはずです。

【試し読みはこちら】

見て、感じて。 美術はもっと、楽しめる。

美しい服に袖を通したり、おいしいものを食べたときと同じように、美術はあなたの心を豊かにします。愛、絶望、嫉妬、悲しみ。思いがけない感情を揺さぶる、少々厄介な存在となることだって、あるかもしれません。
芸術とは高尚なもの。難しくてよくわからない……。そう思っているならなおのこと、まずは芸術家が全身全霊をこめた作品を見に、美術館にでかけませんか。
実物だけが持つパワーに触れ、心がほんの少しでも動かされたなら、それで充分。帰り道で思うでしょう。芸術のない人生なんて、と。

CONTENTS

croissant No. 983
クロワッサン 10月25日号(10月10日発売)※購入はこちらから

知れば知るほど、
名画は楽しい。

人生に美しいもの、そして情熱を。
アートが身近にある豊かな日々。

全作品の1/4が東京に!
話題の「フェルメール展」、
史上最大の楽しみ方。

知れば知るほど、面白い。
「ルーベンス展」を攻略する。

鮮やかな色彩、版画、作品への愛着。
『叫び』だけじゃない、
ムンクの魅力。

鑑賞後のおしゃべり、老舗のランチ、家族へのお土産。
美味しく楽しい上野ガイド。

最先端の技術が生み出す、
新たなアートの楽しみ方。

特別付録
フェルメール作品9柄の付せん、
こんなときに、便利です。

アート好き7人に聞きました。
自分の目で見て確かめて。
私のとっておき美術館と作品。

行き先は気分で選ぶ。
この秋見るべき展覧会18選。

第2特集
「骨密度70%」は、
もう骨粗鬆症なのです。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE