暮らしに役立つ、知恵がある。

 

多肉植物の魅力と、日々の生活の中で上手に付き合う方法。

今や広く知られるようになった多肉植物。千葉県浦安市で多肉植物のアレンジを手がける「TOKIIRO」の近藤義展さん、友美さん夫妻に話を聞きました。

撮影・清水朝子 文・嶌 陽子

写真ギャラリー

近藤友美さん作の、さまざまな種類の多肉植物を使ったリース。土台は土を水苔で覆ったもの。水やりをしつつ、一年中楽しめる。
近藤友美さん作の、さまざまな種類の多肉植物を使ったリース。土台は土を水苔で覆ったもの。水やりをしつつ、一年中楽しめる。
グリーンネックレスという、垂れ下がるタイプの品種を使ったアレンジ。
グリーンネックレスという、垂れ下がるタイプの品種を使ったアレンジ。
TOKIIRO 近藤義展さん(左)、近藤友美さん(右)。「生命力の強さと適応力に 勉強させられる日々です」(義展さん) 「多肉植物を通じて四季の移ろいを楽しみましょう」(友美さん)
TOKIIRO 近藤義展さん(左)、近藤友美さん(右)。「生命力の強さと適応力に 勉強させられる日々です」(義展さん) 「多肉植物を通じて四季の移ろいを楽しみましょう」(友美さん)
2月初めに花芽を出し、3〜4月に花を咲かせるベンケイソウ科の「花うらら」。
2月初めに花芽を出し、3〜4月に花を咲かせるベンケイソウ科の「花うらら」。
気温の下がる冬になると葉が紅葉する。季節ごとの変化を楽しめるのも魅力。
気温の下がる冬になると葉が紅葉する。季節ごとの変化を楽しめるのも魅力。
アトリエTOKIIRO
アトリエTOKIIRO
  1. HOME
  2. くらし
  3. 多肉植物の魅力と、日々の生活の中で上手に付き合う方法。

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載