くらし

【試し読み付き】6月9日発売の『クロワッサン』最新号は「スマホ時代の、伝わる文章術。」

私たちの日常生活に欠かせない存在となった、LINE・Twitter・メール。そして、不意に書く必要に迫られる、礼状・お悔やみ・顛末書・詫び状。どんな場面であれ、気持ちを正確に伝えられるよう、敬語の使い方、正しい手紙の書き方から、LINEスタンプの使いこなし術まで改めて、楽しく“お勉強”してみませんか?

【試し読みはこちら】

庭も花生けも、作り込みすぎず、 自然をどれだけ活かせるかがコツでした。

電話よりメールでの連絡があたりまえになり、多くのSNSを使いこなすようになった私たち。
大人世代として、礼状などの改まった文章を書くことが増えるのは当然のこととして、ここ10年ほどでものを書く機会は格段に増えているというのが多くの人の実感です。
私生活でも仕事でも、情報や気持ちをきちんと伝えられなくては、思わぬ面倒を招きかねません。
とはいえ、文章に自信がある人などごくわずか。クロワッサンは、あなたの真意がチャーミングに伝わる、いまどきの文章術について考えました。

CONTENTS

croissant No. 975
クロワッサン 6月25日特大号(6月9日発売)

ふだんの、LINE・Twitter・メール
いざというときの、礼状・お悔やみ・顛末書・詫び状……
スマホ時代の、伝わる文章術。

言葉に表現に、人柄がにじんで、
フォロワーが多い人の文章の秘密。

グループトークのモヤモヤを解決、
LINEならではの文章術。

そうか、こう書けばいいのか!
大人の教養、手紙の書き方。

短いけれど豊かに伝わる、
一筆箋が大好きです。

敬語の難関は謙譲語!?
きちんと使えていますか。

物事の感じ方が変わった!
句会と小説講座を体験。

辞書編集者、校閲記者に聞く、
生きた言葉のおもしろさ。

プロが文章を書くときには、
「種をまく」作業がありました。

慣れたつもりが最も危険、
仕事メールの基本を復習。

すぐ使えます、学校・職場へ
提出する文書の雛形集。

見ても使っても楽しい、
手紙を書くための文具。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE