4月10日発売の『クロワッサン』最新号は「パンから、今日がはじまる。」 | レシピとグルメ | クロワッサン オンライン
くらし

4月10日発売の『クロワッサン』最新号は「パンから、今日がはじまる。」

いつもの食パンにのせたい意外な素材や、余ったバゲッドを料理に変身させるコツなど、パン好きもまだ知らないパンの魅力を探りました。特別付録は地図も付いている大人のための銀座案内です。

パンが大好きなあの人が食べているパンとは? 街のパン屋さんから全国のお取り寄せパンまで、 みんなを笑顔にするおいしいパンを全力取材。

ひと口にパンといっても、何十年も変わらない総菜パンや菓子パンもあれば、こだわりの小麦粉で作ったどっしりパンまで、さまざまなおいしいパンを食べることができます。こんがりトーストや、焼きたてのバゲットにつけたい究極のバターや、小麦粉を使わないグルテンフリーのクラウドブレッドの作り方など、もっともっとパンが食べたくなる人気のパン特集第3弾です。そしてお出かけが楽しい季節にぴったりの銀座案内を特別付録に。銀座を一覧できるマップも付いて、取り外して使うことができます。

CONTENTS

croissant No. 971
クロワッサン 4月25日号(4月10日発売)

パンから、今日がはじまる。

パンがある朝の食卓1
大きな蒸し器にほかほかパン、
朝採れ野菜で1日が動きだす。

何をどうのせてもおいしい、
食パンはどこまでも自由だ!

パンがある朝の食卓2
食べたいものは身体に訊く、
海苔たまサンドか苺タルティーヌか。

余りがちなバゲット、実は最高の料理素材でした。

家でも再現できるかな?
昭和の懐かしパンの味。

フランスパンはドアに立てかけて。 文・曽野綾子

ふわふわ不思議な食感、
クラウドブレッドに挑戦。

おいしいもの好きは、旨いバターを知っている。

個性豊かな各地のパンを、
取り寄せて味わう。

朝食に? おやつに? 懐かしい味の甘いパン。

本誌『防災BOOK』チームが食べました。
長期保存ができるパンで、
いざというときの備えを。

特別付録
地元に40年の『クロワッサン』が見つけた
大人が愉しい、銀座とっておき。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE