暮らしに役立つ、知恵がある。

 

「気配を感じるくらいの距離感」で生きていく――子どもが独立し夫婦ふたりになった料理研究家・上田淳子さんのこれから。

長年一緒にいるうちにできてきた、二人の中の〝当たり前〟。
でも、そろそろ〝今の自分たち〟に合わせてアップデートしてみませんか?

撮影・津留崎徹花 文・飯村いずみ

写真ギャラリー

 「家事はまかせたら目をつぶる妻の覚悟が大事です。」(淳子さん)「妻と二人の生活は楽しみ3割、未知との遭遇の不安7割。」(恭弘さん)
「家事はまかせたら目をつぶる妻の覚悟が大事です。」(淳子さん)「妻と二人の生活は楽しみ3割、未知との遭遇の不安7割。」(恭弘さん)
お互いの基地を持った上田夫妻。相手の基地に入ることもあるが、干渉はしない。
お互いの基地を持った上田夫妻。相手の基地に入ることもあるが、干渉はしない。
ときどきは屋上で一緒にビールを飲む。「この距離感が私たちにはちょうどいい」
ときどきは屋上で一緒にビールを飲む。「この距離感が私たちにはちょうどいい」
  1. HOME
  2. くらし
  3. 「気配を感じるくらいの距離感」で生きていく――子どもが独立し夫婦ふたりになった料理研究家・上田淳子さんのこれから。

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

注目の記事

編集部のイチオシ!

オススメの連載