【試し読み付き】6月25日発売の『クロワッサン』最新号は「夏野菜×酸味で、からだを整える。」 | 医療と健康 | クロワッサン オンライン
からだ
くらし

【試し読み付き】6月25日発売の『クロワッサン』最新号は「夏野菜×酸味で、からだを整える。」

酢、梅干し、ヨーグルトや柑橘類……“酸っぱい”アクセントを食卓にフル活用した温冷のスープ、酸味を使った調味料や常備菜、余ってしまいがちな酢調味料の使い切り方。旬の野菜もたっぷり摂れるアイデアが満載です。疲れた身体や夏のげんなりをこれで乗り越えましょう!

【試し読みはこちら】

酸味の力を旬の野菜料理に活かし、おいしく健康に夏を乗り切る。

夏はもうすぐそこ。猛暑ならなおのこと、料理を作るのも食べるのも面倒で、体力消耗……なんて人も多いのでは? そんなときは、日本古来の食の知恵、酢や梅干し、柑橘などの「酸味」の力を借りてみる。栄養とパワーが満ちた旬の野菜が、おいしくたっぷり食べられる、酸っぱいアクセント。しかも酢には、毎日摂取することで生活習慣病の予防につながるという身体にうれしい効果も。酸味好きの人もいまいち苦手な人でも「おいしい!」と思わず声があがるレシピや、無駄のない活用法を多数紹介しています。
また第2特集では、最近よく耳にする虚血性心不全と、女性特有の心疾患について知っておきたいことを取り上げました。

CONTENTS

croissant No. 976
クロワッサン 7月10日特大号(6月25日発売)

夏野菜×酸味で、
からだを整える。

夏の疲れやすいカラダに、
「酸っぱい」が効く理由。

いろんな酸味を使い分けて、
旬野菜の力をたっぷり摂る。

鹿児島の風土と人の手間が、
麹と玄米を滋味豊かな黒酢に育む。

夏の暑さを乗り切る、
酸味がきいた野菜スープ。

「酸っぱい」が苦手な家族の
箸が進むレシピあります。

珍しい夏野菜の持ち味を、
酸味を効かせて爽やかに。

にんにくヨーグルトなら、
腸活おかずの幅が広がる。

梅干しで惣菜の味つけ、
絶対におすすめです!

余りがちなあの酢で万能調味料、
普段の食材に新しい美味しさが!

すべてお取り寄せできます、
日本各地「酸っぱい」づくし。

第2特集
最近よく聞く虚血性心不全の前に、
大人の女性が気をつけたい
心疾患があると聞きましたが…。

自覚がなくても要注意、心臓を守るための Q&A

血圧を管理することが、心疾患を防ぐ基本です。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE