からだ

40代からのラクしておいしい健康習慣にクロワッサン読者が挑戦!

疲れたとき、パワーがほしいとき。甘いものは、心身を癒やしてくれる強い味方。さらに菌活もできるとあれば、願ってもないこと。「40代になってチョコレートをよく食べるようになった」というクロワッサン読者の村上いつ子さんが、生きたまま乳酸菌が腸に届く『乳酸菌ショコラ』で、おいしい健康習慣を始めてみました。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部 撮影・青木和義

ほっと一息入れたいときの甘いものに。

名前:村上いつ子さん
年齢:43歳
職業:セレクトショップ経営
趣味:水泳、裁縫

大学時代に知り合った夫と学生結婚し、現在、大学生と高校生の娘2人と家族4人で暮らす村上さん。2011年11月、吉祥寺にアクセサリーや器を中心としたセレクトショップ「BONDO」を、夫と2人でオープン。「2人とも、もともと買いものが大好きで。気になる作家さんのところには直接会いに行って、自分たちが本当にほしいと思ったものだけを選んで置いています」。

そんなこだわりのある村上さんが、日々の暮らしで気をつけているのは「心身のバランスを一定に保つこと」。疲れたときや、家事や仕事をする前に、ちょっとした甘いものが欠かせないといいます。
「クッキーだと1枚(10g)でカロリーがだいたい50kcalはありますが、チョコ1かけら(4g)だと20kcalちょっと。カロリーも少なくて、満足度も高いので、ふだんからチョコをよくつまんでいます」。
チョコ好きを自認する村上さんが、乳酸菌、食物繊維に加えて新たにオリゴ糖も配合された『乳酸菌ショコラ』を試食。「味はおいしいチョコのままで、乳酸菌も入っているところがうれしいですね」。

毎日のチョコで、おいしい健康習慣を始めてみました。

犬と、文鳥とセキセイインコを飼っているという村上家。毎朝起きてすぐにやることは、鳥かごと犬のトイレの掃除。ルーティンに取りかかる前、いつも体を目覚めさせるためにチョコを食べるのが習慣です。

さっそくいつものチョコを『乳酸菌ショコラ』に変えて、1日をスタート。食べたいと思ったときにすぐ手が伸ばせるよう、ミルクチョコレート、ストロベリー、カカオ70%の3種類を木皿の上にあらかじめ出しておきます。
「いろんな味があって、気分によって変えられるのもいいですね。私はカカオ70%のビターな味が一番のお気に入りです」。
娘のお弁当にも、食後のデザートにもサプリメントにもなる『乳酸菌ショコラ』を数枚、しのばせて。

平日のお店が開いている日は、村上さんが店番を担当。11時すぎに家を出て、歩いてお店へ。オープンの12時前に到着したら、一息入れるためにチョコレートをつまんで、ウェブショップをチェックします。お店で扱っているアクセサリーは、量産されていない作家もののアイテムばかり。アクセサリーが好きになったのは、早くに亡くなった父親の影響。
「父が、宝飾品が好きで、20歳のときにファーストジュエリーとして指輪と時計をもらったんです。今でもそれがいい思い出になっていて。ジュエリーはリメイクをしたりしながら、代々受け継げるところが特別だと思います」。

仕事の合間に、お店にやってきた友人とお茶タイム。突然の訪問にも、常備している『乳酸菌ショコラ』がお茶請けとして活躍。

6時にはお店を閉めて、7時には帰宅します。別の仕事から帰ってきた夫と一緒に、ダイニングテーブルでおしゃべりしながらもう1枚。
「朝起きて、仕事場に着いて、帰宅してと、気持ちをちょっと切り替えたいなというときに食べています」。
日々食べるものだから、以前より求めやすい新価格(想定小売価格)になったのも高評価。
「若い頃はそんなにチョコを食べなかったんですが、40代になってから本当によく食べるようになって。チョコを食べると、いい気分転換になります」。

『乳酸菌ショコラ』なら、気分を切り替えてくれると同時に、乳酸菌(T001)が生きて腸まで届くのがうれしいポイントです。

長めのお休みには、気になる作家さんを訪ねがてら、夫婦で温泉旅行に出かけるのが楽しみ。
「夫はとてもフットワークが軽くて、2人の休みが重なる日には、軽井沢などの近場へさっと日帰りでドライブに出かけることも多いです」。
アクティブな村上さん夫婦にとって、常温で持ち運べて、個包装の食べやすいサイズの『乳酸菌ショコラ』は、ドライブのお供にも最適。いつでもどこでも気軽に手を伸ばせる『乳酸菌ショコラ』で、乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖を一度に摂取。新しくなった『乳酸菌ショコラ』なら、ほっと一息入れる毎日のチョコタイムで無理なく菌活もできます。

チョコで包んで、生きて腸まで届ける。

乳酸菌ショコラ
乳酸菌ショコラ ストロベリー
乳酸菌ショコラ カカオ70
各48g・オープン価格(想定小売価格230円前後(税別))

乳酸菌ショコラ 3種アソートパック
96g・オープン価格(想定小売価格340円前後(税別))

続けやすくお求めやすい価格に。

いつでも、どこでも気軽に乳酸菌を。そんな新発想から生まれた『乳酸菌ショコラ』は、植物由来の乳酸菌ブレビスT001株を生きたまま閉じ込めることに成功。チョコレートで大切に包まれた乳酸菌は、胃酸にも負けず、生きたまま腸に届きます。さらに乳酸菌、カカオの食物繊維に加え、新たにオリゴ糖もプラス。冷蔵保存が基本のヨーグルトや乳酸菌飲料とは違い、常温で保存ができるのも特長。
「かんたん! おいしい!うれしい!」の三拍子が揃った「デザート&サプリメント」という新提案です。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。