ファッション

どんなスタイルにも合う活躍必至のショートブーツ。

本格的に寒くなる前に、ショートブーツをチェック。フェミニン系とマニッシュ系、それぞれのスタイルで活躍するブーツを厳選して紹介。
  • 撮影・多田 寛(double one) スタイリスト・仮屋薗寛子 文・瀬尾麻美

これからの季節、手放せないのがブーツ。中でも気負わず履けるショートブーツは、普段の着こなしをブラッシュアップしてくれるマストアイテム。今季の提案は、ヒールが細いフェミニン系とマニッシュ系のサイドゴア。テイストの違う定番を1足ずつ揃えておくと、どんなコーディネートにも対応できる。

甘すぎず、さりげない女らしさが魅力。

女性らしさが漂うヒールのショートブーツは、軽やかなキャメルやチャコールグレーなど、明るめのカラーリングから選んで。フリンジやレオパードのワンポイントも目を惹くディテール。

マキシスカートやプリーツスカートに合わせても、新鮮な表情に。ブーツ・右から〈ヒール10㎝〉2万2000円(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)、〈ヒール5.5㎝〉6万6000円(バルダン/シップス 有楽町店☎︎03・5252・7748)、〈ヒール8.5㎝〉11万円(ミッシェル・ヴィヴィアン/アッシュ・ペー・フランス〈本社〉)

履きやすいサイドゴアは、デイリーに活躍の予感。

ワイドパンツなどのボトムスにも好相性なサイドゴア。どっしりとしたショートブーツは、メンズライクな着こなしにはもちろん、ワンピースに合わせてもハズし役として活躍する。

ブーツ・右〈ヒール2㎝〉1万9000円(クラークス/クラークスジャパン☎︎03・4510・2009)、左〈ヒール3㎝〉13万円(ジェイ・エム・ウエストン/トゥモローランド☎︎0120・983・511)

『クロワッサン』933号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE