ファッション

着こなしに欠かせない、艶やかなベロアシューズ。

秋冬の着こなしで、大切なのが靴。今年らしい艶やかなベロア素材の一足を選べば、足元のおしゃれは完璧。
  • 撮影・多田 寛(double one) スタイリスト・仮屋薗寛子 文・瀬尾麻美

チャンキーヒール、スリッポン。様々なタイプのベロアシューズ。

今季のキーワードは〝ヴィンテージテイスト〟。艶やかな光沢にレトロな表情が漂う、ベロア素材の靴はぜひ手に入れたいものの一つ。引き続きトレンドの太めのチャンキーヒールから、安定感のあるウェッジタイプ、カジュアル派に必須のスリッポンまで。さまざまなタイプから選べるべロアの靴で、足元から緩やかに衣替えしてみてはいかが。

右・クラウンモチーフが目を惹くオペラシューズ。英国王室も御用達のシューズメーカーから。靴〈ヒール2.5㎝〉4万5000円(トリッカーズ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム☎︎03・3401・5001) 左・こっくりとした赤色のベロアパンプスは女らしさを引き立てる心強い味方。スクエアヒールで安定感も抜群。靴〈ヒール8㎝〉7万5000円(ルパート・サンダーソン/アッシュ・ペー・フランス〈本社〉☎︎03・5778・2022)

履きやすい3.5㎝ヒール。

しっかりとした太さと、低めのヒールで歩きやすさとスタイルアップが両立。やや深めの甲で、脱げにくいのもポイント。ソックスとのコーディネートを楽しんでも。靴〈ヒール3.5㎝〉2万5000円(ファビオルスコーニ/アンタイトル☎︎03・6324・2642)

クロスベルトで華奢な足首を演出。

シャープなポインテッドトゥに、足首をしっかり支えるクロスベルト。明るめのネイビーはユナイテッドアローズ別注カラー。靴〈ヒール1.5㎝〉3万3000円(ピッピシック/ユナイテッドアローズ 原宿本店ウィメンズ館☎︎03・3479・8176)

足の甲を美しく見せる甲浅タイプ。

可愛らしいリボンバレエシューズもベロア素材、しかも黒のポインテッドトゥならシックに履きこなせる。クッション性のあるインソールで足入れも快適。靴〈ヒール2㎝〉8,500円(ボワソンショコラ/ボワソンショコラ 吉祥寺店☎︎0422・28・2236)

クラシカルな装いにもよく似合う。

深みのあるグリーンのパンプスは、両サイドが大きく開いたデザインが女性らしい印象。アーチがしっかりとしている上、ウェッジソールで歩きやすい。靴〈ヒール7.5㎝〉2万1000円(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店☎︎03・5324・5080)

少女のようなラウンドトゥ。

足を入れた時、思わず走りだしたくなる軽さに驚く。内張りは牛革でしっかりとした作り。ゴムのクロスストラップは伸縮性に優れ、ホールド力も抜群。靴〈ヒール1㎝〉7万5000円(マーガレット・ハウエル/アングローバル☎︎03・5467・7864)

ふわふわとした独特の履き心地。

ポリウレタン素材のソールを使用した、足にやさしいシューズ。アッパーは光沢感のあるパープルのベロア。程よく厚みのあるソールが、バランスのいい美脚を叶えてくれる。靴〈ソール5.5㎝〉1万6000円(ヒルズアヴェニュー☎︎0120・183・123)

『クロワッサン』933号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE