facebook instagram twitter youtube
ファッション

定番のクルーネックはネイビーのカシミアで。

肌触りのよい上質なカシミア100%アイテムも、手頃な価格のものが増えた。着回しの幅も広がるシンプルなニットをまずは、一枚。
  • 撮影・津留崎徹花(モデル)、多田 寛(double one/物) スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・高松由佳(steam) モデル・KASUMI

定番のクルーネック。今年は断然ネイビー。

カシミアニットを一枚、と思ったら、まずは首元の開きが控えめなクルーネックを。アレンジが利く形だけに、なんとなく無難に黒を選びがちだった人も、今年はぜひネイビーにトライしてみて。紺が生み出すほんの少しの彩りと〝抜け〟が、「こんなものかな」と思っていたコーディネートを驚くほど新鮮にする。モデル着用ニット〈メンズ・一部店舗のみで販売〉9,990円(ユニクロ)

べロアの光沢とカシミアの質感が引き立てあう。

素材の上質感で、あらたまった席にも対応できるコーディネートに。ニット〈メンズ・一部店舗のみで販売〉9,990円(ユニクロ☎︎0120・090・296) パンツ7万8000円(イサ アーフェン/インターナショナルギャラリー ビームス☎︎03・3470・3925)ネックレス1万4000円(イムカ ティムカ/プレインピープル青山☎︎03・6419・0978) バッグ4万3000円(ネジコミュ/デューン☎︎03・5784・5840) シューズ2万8000円(ファビオ ルスコーニ/ハイブリッジ インターナショナル☎︎03・3486・8847)

定番×定番は、女らしさをプラス。

見慣れた組み合わせを、スカーフやレザーバングルでさりげなく格上げ。高めのヒールや赤リップであえての女度をプラスするのもいい。ニット下段右参照(右ページと同じもの) デニム2万5000円(ハイク/ボウルズ☎︎03・3719・1239) スカーフ7,500円(ヒューマンウーマン☎︎03・6748・0350) バングル1万6000円(メゾン ボワネ/アングローバルショップ表参道☎︎03・3470・2151)

インパクトカラーとも華やかになじむ。

鮮烈なピンクレッドを紺が絶妙に引き立てる。コンパクトなトップスとミモレ丈のスカートで、着る人を選ばない美しいシルエットの完成。ニット(上と同じ)スカート1万8000円(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館☎︎03・3479・8176) 眼鏡1万1000円(エヌワイビーケー/アッシュ・スタンダード二子玉川ライズ店☎︎03・6411・7187) ブーツ6万9000円(ペリーコ/ドローイング ナンバーズ 南青山店☎︎03・6427・6940)

〈Variation〉しっかりめの編み地と程よいフィット感が肝。

ニット 1万9000円(バナナ・リパブリック☎︎0120・771978)
ニット 2万8000円(スティーブン アラン/スティーブン アラン フタコタマガワ☎︎03・5491・7511)

『クロワッサン』933号より

文字サイズ