facebook instagram twitter youtube
ファッション

「軽い、持ちやすい、大容量」
毎日持ちたい旬顔トート。

持つだけで旬顔になれるコットントート。斜めがけができたり、旅行にも対応するさまざまなタイプを集めました。

今シーズンに選ぶべきバッグは、旬のリラックスした着こなしにマッチする、肩の力を抜いたアイテム。
バッグの一番人気と言ってもいいトート型、今シーズンはコットントートに注目。荷物がたっぷり入る分、バッグそのものが軽いことはもちろん、肩にかけたときの快適さも大切な条件。

一般的なハンドルに加え、より持ちやすい斜めがけができ、1泊旅行などにも対応できるタイプも増加中。

 

細部に旬が詰まった、技ありのトート。
人気ブランドのシンプルなトート。一見スタンダードな形だけど、切りっぱなしの端や、スタッズ使いなど、キレのあるデザイン。肩かけできて持ち運びもラク。ネイビーもあり。

CR_im_15

バッグ〈H33×W48×D17㎝〉1万8000円(ヤエカ/ヤエカ アパートメント ストア) ストール9,500円(キノット)、スナップパッド4,500円、ノート1,900円(共にポスタルコ/以上クラスカ ギャラリー&ショップドー本店)

 

目を引く鮮やかなトライバル柄。
全面刺繡で表現したトライバル柄が印象的なバッグ。シンプルな色味なので大人っぽく使えるのもうれしい。厚手のコットンでしっかりとした作り。

バッグ〈H38×W52×D12㎝〉8,500円(ヌキテパ/ショールーム セッション)

バッグ〈H38×W52×D12㎝〉8,500円(ヌキテパ/ショールーム セッション)

 

心くすぐる可愛さ抜群のワッペン。
シックなカラーの編みバッグにキュートなワッペンが主張する。しっかりとした裏地付きの仕立てで可愛いだけじゃない実力派。

バッグ〈H33×W43×D 16㎝〉2万8000円(ラドロー/ユナイテッドアローズ 原宿本店 ウィメンズ館)

バッグ〈H33×W43×D16㎝〉2万8000円(ラドロー/ユナイテッドアローズ原宿本店 ウィメンズ館)

 

トレンドのデニム素材に注目。
デニムが持つ印象とは裏腹に、とても柔らかな素材感が新鮮。レザーを巻いたハンドルも同様にしなやかで、肩かけ可能。
[caption id="attachment_43875" align="alignnone" width="700"]バッグ〈H29×W53×D20㎝〉1万4000円(ジョシュベラ/スティーブン アラン フ タコタマガワ)バッグ〈H29×W53×D20㎝〉1万4000円(ジョシュベラ/スティーブン アラン フタコタマガワ)

 

落ち着いたレザーメッシュ。
弾力のあるしなやかなレザーのメッシュ。肩にかけると身体に沿って持ちやすい。驚くほど軽いので、たっぷり荷物を入れても大丈夫。横長のフォルムも個性的。

バッグ〈H25×W50×D14㎝〉4万2000円(ドラゴン/クォータリー 青山店

バッグ〈H25×W50×D14㎝〉4万2000円(ドラゴン/クォータリー 青山店)

 

上品なフォルムに隠れた遊び心。
かごバッグの中にはワイルドなカムフラージュ柄のポーチが付属し、荷物の目隠しは完璧。かごのサイズとぴったりな大きさのポーチは、取り出して使うことも可能。

バッグ〈H25×W32×D12㎝〉2万8000円(レキップ)

バッグ〈H25×W32×D12㎝〉2万8000円(レキップ)

 

人気のトートブランドから。
薄手の生地と甘いピンクで女性にぴったりのトート。斜めがけできるデザインなので荷物たっぷりでも大丈夫。1泊旅行のお供にしたい。

バッグ〈H35×W53×D16㎝〉1万2800円(テンベア/クラスカ ギャラリー&ショップドー本店)

バッグ〈H35×W53×D16㎝〉1万2800円(テンベア/クラスカ ギャラリー&ショップドー本店)

 

オールレザーなのに驚きの軽さ。
軽やかなレザーが魅力のバッグ。内ポケットとジッパーで機能性も抜群。ハンドルが長短2つあり、使い勝手だけでなくデザインのポイントにも。

バッグ〈H34×W31×D11㎝〉8万円(イタダキ/イタダキプレス ルーム)

バッグ〈H34×W31×D11㎝〉8万円(イタダキ/イタダキプレス ルーム)

大人カジュアルのお手本。
大人だからこそ似合う「可愛さ」が叶うブランドから。定番の形にエッジーなメタリックカラーを足すことで、ちょっと辛口に仕上げた。キャンバス×ゴールドもあり。

バッグ〈H31×W45×D15㎝〉2万2000円(プティローブノアー)

バッグ〈H31×W45×D15㎝〉2万2000円(プティローブノアー)

 

『クロワッサン』921号(2016年3月25日号)より

文字サイズ