ファッション

お尻と太ももが目立たない!
おすすめ美脚パンツの選び方。

パンツをはきたいけど下半身が気になる、と悩む読者が、プロのアドバイスですっきり見える着こなしを学びます。今回は「お尻も太ももが気になって隠すことばかり考えてます」という読者のお悩みにスタイリストの平澤雅佐恵さんがお答えします。

本誌909号(2015年9月25日号)でも評判を呼んだ、スタイリスト平澤雅佐恵さんによる読者変身企画。

今回のテーマは「パンツ」です。パンツはスカートと比べて着こなしがラクで動きやすく、活躍の場面も多い。

デザインやサイズもたくさんあるので、好みのタイプを見つけやすいなどいいことずくめ。でも、体型が変わるにつれて、パンツスタイルが「決まらなくなる」ことも事実。流行っているから、ラクだから、と選んだ結果、下半身だけが目立ったり、太って見えるのは避けたいもの。

「スタイルを良く見せるには、パンツの形や生地の質感、色なども吟味することが大切です」

たとえば、お尻や太ももなどが気になるという人は、腰骨が隠れるトップスを選べば下半身は気にならなくなるそう。

それでは、平澤さんのおすすめコーディネートをチェック!

腰まわりがタイトなパンツは太ももが目立たない。

「太ももが張っているのを気にしつつ、デニムをよくはきます。プリント柄のトップスで、上半身にポイントをもってくるか、長めのトップスで太ももを隠すことが多いですね」 という、古坂敦子さん。

平澤さんがまず用意したのは、ハイウエストでセンタープレスのパンツ。

「股上が深く、ウエストの位置が高いパンツは腰まわりのシルエットがすっきりするため、下半身全体が細く見えます。センタープレスは足を長く、細く見せる効果があるので、どんな人にもおすすめ」(平澤さん)

黄色のベストは、上半身に視点を集め、古坂さんの明るいキャラクターも引き立てる。ベージュのパンプスで、グラデーションをつくったのも、細見えの大きなポイント。

「縦長のラインができると、よりスマートで足長に見えます。特に、パンツと靴の色は合わせるといいですよ」 と平澤さん。

着てみた古坂さんは、「足が細く、長く見えて驚きました。ハイウエストのパンツは、はいていてとてもラクなのに、着やせして見えるから、さっそく取り入れたいです」

Before
小林未知子さん 主婦 45歳。身長159㎝。「お尻と太ももが気になり、最近、ガードルを購入。隠さなくても細く、おしゃれに見えるようになりたいです」

小林未知子さん 主婦 45歳。身長159㎝。「お尻と太ももが気になり、最近、ガードルを購入。隠さなくても細く、おしゃれに見えるようになりたいです」


After
クロップド丈テーパードパンツは落ち感のある素材を選んで正解。

「太ももが気になる人におすすめなのが、センタープレスのパンツ。さらに足首を出せばすっきりした印象に。足元はパンツと同系色を選びましょう」(平澤さん)

クロップド丈パンツ1万9000円(ジョルジュ・レッシュ/イトキン カスタマーサービス) ボーダーニット7、800円(アッシュ・ヒューマンウーマン/ヒューマンウーマン) パンプス1万6000円(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

クロップド丈パンツ1万9000円(ジョルジュ・レッシュ/イトキン カスタマーサービス) ボーダーニット7、800円(アッシュ・ヒューマンウーマン/ヒューマンウーマン) パンプス1万6000円(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

 

細かいチェック柄はシルエットをボカしてくれる。

「柄のパンツを選ぶなら、このように細かいチェックが細く見えておすすめ。上半身は濃い色のアンサンブルでしっかり引き締めて」

ギンガムチェックパンツ1万8000円(ハリス グレース/ハリス グレース青山店) カーディガン2万9000円、半袖プルオーバー2万1000円(共にオールド イングランド/ナイツブリッジ・インターナショナル)パンプス1万5000円(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

ギンガムチェックパンツ1万8000円(ハリス グレース/ハリス グレース青山店) カーディガン2万9000円、半袖プルオーバー2万1000円(共にオールド イングランド/ナイツブリッジ・インターナショナル)パンプス1万5000円(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

 

チノパンツは薄手の生地でセンタープレスを選んで。

「カジュアルなチノパンツは、ハリのない薄手の生地を選ぶと着やせします。トップスは腰骨の隠れる丈を合わせると、お尻も気になりません」

チノパンツ1万5000円(ヒューマンウーマン/ヒューマンウーマン) ダンガリー1万3000円(ハリス/ハリス銀座マロニエゲート店) Tシャツ5,800円(バイマイティ) パンプス1万6500円(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

チノパンツ1万5000円(ヒューマンウーマン/ヒューマンウーマン) ダンガリー1万3000円(ハリス/ハリス銀座マロニエゲート店) Tシャツ5,800円(バイマイティ) パンプス1万6500円(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

 

撮影・奥村恵子 スタイリスト・平澤雅佐恵 ヘア&メイク・桜井 浩(AVGVST) 文・古屋美枝

 

◎平澤雅佐恵さん スタイリスト。雑誌、CM、TV番組などで活躍。多くの女優やモデルから信頼を集める。本誌での着痩せ企画は3回目。

『クロワッサン』921号(2016年3月25日号)より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE